現在日本のモデル仲間から口コミで広がり注目されています。


チアシードダイエットというのが流行っているそうです。
とても栄養価の高いものですから、現代の日本人に不足しがちな栄養素がたっぷりつまっています。

チアシードの成分


チアシードには、8種類もの必須アミノ酸が含まれています。

バリン → 筋肉の強化、疲労回復、美肌効果あり
ロイシン → 肝機能を高め、たんぱく質の分解を助ける、ストレスを緩和、育毛効果あり
イソロイシン → エネルギー補給、疲労回復、髪や肌の健康を保つ
リジン → カルシウムの吸収を促進、集中力を高める、脳卒中の発症を抑制
メチオニン → 肝機能を高める、アレルギー症状の緩和
フェルニアラニン → 血圧を上げる、記憶力を高める、老化防止
トリプトファン → 精神を安定させる、不眠解消効果、アンチエイジング、鎮痛効果
ヒスチジン → ストレスの軽減、成長を促進、脳神経を保護する効果
スレオニン → 肝臓の脂肪蓄積を抑制、美肌効果、髪の保湿効果

チアシードの口コミついてまとめ


今まで沢山食べ過ぎていたが、チアシードは食欲を抑えることができ、腹もちもする。


沢山食べてしまう方にオススメ。


女性に不足しがちな栄養素がつまっている。


色々な飲み物にあうので、気軽に飲める。



喫煙で太ってしまい愛用していますが、少しずつ効果が出始めています。


便秘解消や腸内環境に効果あります。


夜食が食べたくなったらヨーグルトに混ぜている。
スムージーで1カ月試した所、肌荒れが良くなり化粧のノリが良くなった。
余分にお腹が空くことがなくなった。
空腹感が満たされるのでプチダイエットに効果的。

チアシードを水分に浸した後の見た目に抵抗がある。
つぶつぶが歯に挟まって、食べにくい。
バジルシートのほうが良かった。
 
スポンサードリンク


様々な個人の口コミ反応


チアシートに似たバジルシートいうものがあります。どんな違いがあるでしょう?
チアシード → メキシコ南米地域原産の植物   水に浸すと約10倍に膨らむ 食感はプルプル
バジルシード → タイ原産の植物         水に浸すと約30倍に膨らむ  食感はじゃりじゃり

栄養素はほぼ同じです。カロリーを比較してみると、チアシードが1g5kcalに対してバジルシートは
1g1kcalということです。
バジルシートのほうが、より満腹感を感じられるということなのでしょうか。
健康や美容の効果が高いのはいったいどちらなのでしょうか?

口コミに関しては、個人の感想なので良い悪いがあって当然だと思います。
利用した方の素直な感想です。
効果が沢山でているのに対して、効果が薄いと感じる方は体質の問題もあるかもしれません。
体にあうあわないは、チアシードに限らず何でもそうですよね。

これからチアシードから目が離せませんね。

 
スポンサードリンク