ブロッコリースプラウト、皆さんは聞いた事がありますか?
実はスーパーなどでも販売されているこのブロッコリースプラウトは、貝割れ大根に似た外見で、サラダなどに使用されることが多いです。

ブロッコリースプラウトには栄養が豊富に含まれていて、近年、新たな健康食材として注目されつつあります。

このブロッコリースプラウトの栄養とそれによる効能を理解し、効率的に、そして美味しく食べる方法をご紹介します。

スポンサードリンク


実は身近!?ブロッコリースプラウト

ブロッコリースプラウト
ブロコリースプラウトは、その名の通りブロッコリーの新芽です。
このまま成長すると、おなじみのあの形になります。

見た目は細くて栄養が少なそうですが、実は植物の栄養素は種の中に多く含まれているため、どんどん成長にしていくにつれて栄養素は減少してしまいます。

これは植物が成長するために、種の中にある栄養分を使っているためです。
そのため、新芽を食べる事が最も効率よく栄養を摂取する方法なのです。

ブーム目前!ブロッコリースプラウトの驚きの栄養素

驚く女性
ブロッコリースプラウトは、その栄養素の高さからモデルやアスリートから支持を受けています。

その理由は、ブロッコリースプラウトの持つ栄養素の効能にあります。

ブロッコリースプラウトには、スルフォラファンという抗酸化物質が含まれています。このスルフォラファンはもちろんブロッコリーにも含まれていますが、ブロッコリースプラウトにはなんとブロッコリーの20倍も含まれているのです

ちなみにこのスルフォラファンは、最初からスルフォラファンとして含まれているのではなく、元となる前駆体が酵素と結びつくことによってスルフォラファンに変化します。

スルフォラファンには、抗酸化作用だけでなく、デトックス効果によるがん予防効果や、内臓脂肪の蓄積を抑制することによりメタボリックシンドロームの予防にもなる素晴らしい効能を持つのです。

食材の持つ栄養素の効能は、持続力が短く毎日沢山摂取しなければならないものばかりですが、このブロッコリースプラウトのスルフォラファンはなんと、3日も効果が持続すると言われています。

毎日摂取する必要がないというのは、準備する手間や購入のコストを考えるととても嬉しいですよね。


スポンサードリンク



他にもある!カラダに嬉しい栄養素

肌のハリを促す効果や日焼け予防といった皮膚の健康維持や、ストレスへの抵抗力を強めるといった必須栄養素であるビタミンCですが、ブロッコリースプラウトにはなんと、レモンの2倍含まれています。

ビタミンCと言えば、柑橘類に多く含まれるイメージですが、毎日柑橘類を摂取するのは大変ですよね。
ビタミンCが不足してしまうと、免疫力が低下し、風邪などにもかかりやすくなってしまいます。

それを手軽に、無理なく摂取できるということは、これからの時期にも非常に心強いですよね。

また、疲労回復やエネルギーの生成に必要なビタミンB1やブロッコリースプラウトの持つスルフォラファンと相性の良い、ビタミンAも豊富に含まれています。

どれも風邪予防や健康維持に欠かせない栄養素ばかりですし、この効能をうまく引き出したいですよね。


簡単!ブロッコリースプラウトのおすすめ調理法

サラダ野菜
ブロッコリースプラウトは、前述した通りサラダなどによく使われています。
一見手抜きと思われがちなサラダですが、実は栄養を摂取するのにピッタリな調理法なのです。

スルフォラファンとなる前駆体は熱に強いのですが、結びついてスルフォラファンとなるために必要な酵素が、とても熱に弱いのです。

そのため、加熱するとその効能は薄れてしまいます。
効率よくスルフォラファンを摂取するためには、加熱するのではなく「生」で食べることが最も効果的だと言えます。

毎日食べる必要は無いので、3日1回のサラダなら、飽きることはないですよね。
サラダにする際は、そのまま添えるよりも小さく刻むことをおすすめします。

前駆体と酵素を結びつけるためにはよく噛むことが大切になるので、一口大にした方が食べやすくなりますし、よりたくさん吸収することができます。


アレンジは無限大!?茹でて食べよう!

先ほどはブロッコリースプラウトに含まれる酵素は熱に弱いとお伝えしましたが、実はスルフォラファンを生成するための酵素は体内にも含まれているのです。

そのため、茹でて食べることもできるのです!
寒いし、生野菜ばかりのサラダはちょっと…という時も、一手間加えるだけでブロッコリースプラウト摂取できます。

茹でて食べるときにはポイントが一つあります。

それは、ブロッコリースプラウト茹でた際の茹で汁は捨てないこと!
この茹で汁にはスルフォラファンの元である前駆体が多く含まれているので、捨てずに調理に使用することをおすすめします。

これさえ気をつければ、みそ汁や和え物といった加熱する調理にもブロッコリースプラウトを使用することができますよ!


さいごに

喜ぶ女性
密かなブームとなりつつあるブロッコリースプラウト。
調理も簡単ですし、持続して摂取するにはもってこいの食材です。

健康を維持するために必要な栄養がたくさん含まれているので、これからの生活に少しずつでも取り入れてみませんか?

スポンサードリンク