アトピーの原因は不明といわれていますが、アレルギーを持ち合わせている人に多いといわれています。

痒みのある湿疹が身体全体にできるのが特徴だそうです。


アトピーについて


現在では、遺伝による体質だったり、食生活が問題にされている場合があるようです。

人により様々ですので、何とも言えませんが原因はいくつか考えられます。

食事・・・2~3歳までの幼児はアレルゲンとなる物質が反応しやすいようで、特に卵白や乳製品、大豆
米、麦などが考えられます。アトピーになりやすい方は胃腸が弱い子が多いといわれています。

刺激物・・・石鹸や化粧品などに含まれている化学製品や添加物が原因といわれています。

ダニ・・・ハウスダストやカビが原因となることも。

ストレスによるもの・・・過労や緊張でなる場合も考えられます。

アトピーは、子供だけでなく大人にも増えているようです。

アトピーで悩まれている方は年々増え続けています。改善する方法はないのでしょうか?

アトピーには、チアシードが良いとされています。

チアシードにはアトピー皮膚炎等のアレルギーの緩和効果があるんです。

チアシードには、たんぱく質、ミネラル、ビタミン、食物繊維などが含まれており、栄養価がとても優れて
います。直径1mmの小粒の種ですが、キウイのような形をしています。
水に浸すと30~1時間で約10倍に膨らみ、種の周りにはゼリー状のものがあらわれます。
チアシードは、時間を置けば置く程増えますから、お好みで調整してくださいね。
 
スポンサードリンク


アトピー対策にはオメガ3を摂ろう!

オメガ3とは何でしょう?

青魚に含まれるDHCやEPAです。健康食品のCMでこの言葉を聞いたことがあると思います。
そしてえごまに含まれるαリノレン酸です。


オメガ3は、えごま油、くるみ、緑黄色野菜、豆類から摂取することができます。
アトピー皮膚炎等のアレルギー緩和の他、花粉症や生活習慣病の予防にも効果があります。

最後にチアシードの効能をご紹介します。


コレステロールを下げる
高血圧予防
動脈硬化予防
ダイエット
脳の記憶力の上昇
認知症予防
苛々を抑える

チアシードは、まさに健康食品ですね。
栄養価も高く大変注目されています。


チアシードは、水分を含ませなければなりません。
30分程置くと約10倍程に膨らみます。
食べ物や飲み物に混ぜていただきます。


健康にも良く、ダイエットにも向いているのですから人気なのは納得ですよね。

アトピーの原因はそれぞれだと思いますが、どうか1人でも多く改善できますように。

 
スポンサードリンク