「朝の眠気を断ち切りたい」
「眠いけれどもうひと頑張りしなければならない」



といった時に便利なのが「メガシャキ」です。


テレビCMでも宣伝していますし、わかりやすいネーミングであることもあり、眠気覚し系ドリンクの中では非常に有名です。


もちろん「効果」の面でも評価が高いです。


そのため、いくつかある眠気覚し系ドリンクの中でも、特にオススメできる理由がちゃんとあります


今回は、メガシャキの特にオススメできる理由、そして飲むからには知っておきたい効果や副作用についてまとめてみました。


スポンサードリンク



メガシャキとは?



メガシャキ

「メガシャキ」とは、ハウスウェルネスフーズ(旧ハウス食品)が製造・販売を行っている栄養ドリンクのことです。


演奏しないバンド「ゴールデンボンバー」の代表曲「女々しくて」の替え歌、「眠たくて」のCMソングで話題となり、現在も高い売り上げをキープしています。


ショウガ・トウガラシ・サンショウなどのスパイスと、カフェイン・アルギニン・ビタミンB群といった成分が配合されています。


そのため、飲んだ時にスパイス特有の「ピリッ」とした刺激が感じられるのが特徴です。


ちなみに「メガシャキ」という名前の由来は、「目がシャキッとする」というところからきているわけではなく、「メガ(百万倍)気分がシャキッとする」というところからきているのだそう。


覚えやすいですよね。


こんな時にオススメ!



メガシャキの公式サイトによると、メガシャキを飲むのにオススメなタイミングは次の通りです。



◇運転前
◇趣味の前
◇受験勉強の合間
◇朝イチ
◇集中したい時
◇残業時



メガシャキのシリーズ商品



メガシャキには、次のようなシリーズ商品があります。



◇メガシャキ(炭酸飲料・ジンジャーレモン味)
◇メガシャキ ENERGY SHOCK(炭酸飲料・ジンジャーハニー味)
◇ギガシャキ(非炭酸飲料・ジンジャーレモン味)
◇メガシャキガム(ジンジャーレモン味)



メガシャキの成分と効果



起床後に背伸びする女性

メガシャキの効果は、メガシャキに含まれている成分に由来するものです。


メガシャキには、



◇カフェイン
◇アルギニン
◇スパイス(トウガラシ・ショウガ・サンショウ)
◇ビタミンB群(B1・B6・ナイアシン)



といった成分が含まれており、それぞれの成分が効果を発揮してくれます


【カフェインの効果】



◇覚醒・眠気覚まし
◇鎮痛
◇利尿作用
◇脂肪燃焼の促進
◇ダイエット
◇集中力アップ
◇血流の改善
◇筋肉の収縮


【アルギニンの効果】



◇成長ホルモンの分泌促進
◇代謝促進
◇筋肉増強
◇傷の治りを早くする
◇血流の改善
◇疲労回復
◇免疫力強化
◇ダイエット
◇アンチエイジング



【トウガラシの効果】



◇ダイエット
◇代謝促進
◇食欲増進
◇血行促進
◇冷え性改善
◇疲労回復
◇免疫力の向上
◇消化吸収の促進
◇生活習慣病の予防



【ショウガの効果】



◇ダイエット
◇冷え性の改善
◇アンチエイジング
◇むくみの解消
◇胃腸の調子を整える
◇抗炎症
◇アンチエイジング



【サンショウの効果】



◇胃腸の働きを活発化させる
◇食欲増進
◇消化吸収の促進
◇血行促進
◇冷え性の改善
◇滋養強壮効果
◇鎮痛
◇集中力の向上
◇アンチエイジング
◇生活習慣病の予防



【ビタミンB1の効果】



◇疲労回復
◇脳・神経機能を正常に保つ
◇免疫力向上
◇精神安定
◇代謝を助ける



【ビタミンB6の効果】



◇美肌
◇美髪
◇血行促進
◇動脈硬化の予防
◇精神安定
◇PMS(月経前症候群)の症状の緩和



【ナイアシン(ビタミンB群の仲間)】



◇新陳代謝のサポート
◇美肌
◇皮膚や粘膜の保護
◇アルコールを分解する
◇血行促進
◇精神安定



スポンサードリンク



眠気覚し系ドリンクでオススメできる理由



このメガシャキが眠気覚し系ドリンクの中でオススメできる理由、それは「カフェインとアルギニンを一緒に摂取することができる」という部分にあります。


ご紹介させていただいている通り、カフェイン・アルギニンそれぞれに多様な効果があるわけですが、アルギニンにはカフェインの代表的な効果である「覚醒作用」を増強する作用があることがわかっています。


つまり、カフェインとアルギニンを一緒に摂取することで、カフェインのみで摂取した場合と比べると、高い眠気覚し効果を期待することができるということ。


「アルギニンがカフェインの覚醒作用を増強する」ということは、動物実験ですでに分かっていたことなのですが、人に対する実験を行った結果でも同様の結果が得られたそうです。


炭酸×スパイスの刺激でも眠気が覚める!



ご紹介している通り、メガシャキはスパイスが入った炭酸飲料です。


炭酸もスパイスも、どちらも口に含んだ瞬間「ピリッ」と刺激を感じるものですよね。


ということは、炭酸とスパイスの相乗効果で口の中に強い刺激が走るので、そういった意味でも眠気が一気に覚めます


カフェインとアルギニンによる効果が現れ始めるのは、少し時間が経ってからですが、スパイスが入った炭酸飲料であることで、飲んだ瞬間からすでに「シャキッ」となるわけです。


効果の現れ方には個人差がありますが、「効く!」と評価している方はたくさんいるようです。


メガシャキの副作用



一般注意マーク

眠気が一気に覚めるメガシャキですが、効果がある一方で副作用もあります


メガシャキの副作用として考えられるのは、次のような症状です。


カフェインの過剰摂取による副作用



カフェインを過剰摂取することで、



◇腹痛
◇下痢
◇吐き気
◇嘔吐
◇不眠
◇頻尿
◇脱水
◇不整脈
◇カフェイン中毒



といった症状が現れる可能性があります。


可能性としては稀ですが、命に関わる場合もあります。


アルギニンの過剰摂取による副作用



アルギニンはもともと人間の体内に存在している成分ですが、過剰摂取すると



◇頭痛
◇腹痛
◇下痢
◇巨人症(子供が過剰摂取した場合)



といった症状が現れる可能性があります。


特に、肝機能や腎機能が低下している方がアルギニンを過剰摂取すると、命に関わる深刻な状態に陥る可能性があります。


スパイスによる副作用



スパイスによる副作用としては、トウガラシに含まれる「カプサイシン」によるものが考えられます。


このカプサイシンは、アドレナリンの大量分泌を促して脳に影響を与える可能性や、胃酸の過剰分泌を促して消化器系の器官にダメージを与える可能性があります。


アドレナリンの大量分泌は「精神疾患」を、胃酸の過剰分泌は「潰瘍」や「ガン」を引き起こすことも考えられます。


また、辛いものを摂り続けることで「味覚障害」が引き起こされる可能性もあります。


※「効果が切れた時の反動がすごい」との体験談も



これは「副作用」と呼べるかどうか微妙なところですが、メガシャキは効果が切れた時の反動がすごいとの体験談もあります。


飲んだ瞬間からシャキッとするようですが、時間が経って効果が切れると、一気に眠気や疲労感が押し寄せてくる可能性があるそうです。


効果の持続時間は個人差がありますが、大体2~3時間のようです。


「効果が切れた」ということがわりとはっきり自覚できる、少し怖いですね。


ですから、効果が切れた時の反動には充分警戒してください


飲み過ぎなければ大丈夫!



メガシャキの副作用のほとんどは、過剰摂取によって引き起こされるものです。


ですから、基本的にはメガシャキを飲み過ぎなければ心配いりません。


副作用を予防するのであれば、1日1本の上限を超えて飲むのは避けること、そして毎日のように飲み続けないことが大切です。


事前に効果や副作用を把握することが大切!



メガシャキの特にオススメできる理由、そして効果や副作用についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?


「眠気が強い時に飲んでみたい」と思った方もいらっしゃると思います。


メガシャキを飲むにあたっては、事前に効果や副作用も把握しておくことが大切です。


是非参考になさってください。


スポンサードリンク