「甘党」という言葉は誰もが知っているかと思うのですが、甘党とは逆で「辛党」という言葉があることを、皆さんはご存知でしょうか?


「甘いものが好き!」という甘党の方は結構多いのですが、「辛いものが好き!」という方も結構いるようで、中には「激辛党」なんていう強者もいるほど。


そんな辛党の方の間で、現在話題を集めているのが「デスソース」という調味料


今回はこのデスソースの種類や辛さについて、数ある種類の中で一番ヤバイデスソースをランキング形式でご紹介します。


そもそも「デスソース」って何?



デスソース

「デスソース」と聞いて、「何?その恐ろしい名前のソースは…」なんて思った方もいらっしゃるはず。


まずは最初に、デスソースについて解説します。


デスソースとは、「ブレアシリーズ」というシリーズ名の激辛ソースのことを言います。


デスソースの販売元である「ガードナー・リソーシーズ社」はアメリカのニュージャージー州ハイランズにありますが、製造は「ハバネロ」の原産国であるコスタリカで行われています。


名前の由来は死者の発生?



このデスソース、種類にもよりますが「悶絶するほどの辛さ」だと言われています。


ちょっと口にしただけでも口の中が痛くなって、辛いかどうかすら感じることもできない場合もあるのだとか。


そのため、残念なことにデスソースが原因で心臓発作を起こし、亡くなった方がいるのだそうです。


この出来事がきっかけで、「デスソース」という名前が付いたと言われています。


現に、デスソースが入ったボトルには「ドクロのキーホルダー」がついており、「非常に危険なソースである」ということを表現しています。


デスソース誕生のきっかけは?



このデスソースが誕生のきっかけは、1990年代初頭の出来事にまで遡ります。


バーテンダーをしていたブレア・ラザーが閉店時間になっても帰らない客に対し、激辛ソースを塗ったチキンウィング“Wing of Death”を完食できたら店に残って遊んでもよい、というゲームを持ちかけたのが始まりだという。

※Wikipedia デスソース(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9)」より引用


このゲームの噂が広まり、ゲームにチャレンジする目的でバーを訪れる客が現れるようになります。


そこに目をつけたブレア・ラザーは、もっと辛い激辛ソースを作ってチキンウィングに塗って提供、「完食したらチキンを無料にする」という企画を始めました。


現代でいう、「30分以内に完食したら無料」というチャレンジ企画に近いものですね。


それから数年後の1994年、「激辛ソースは商売になる」と確信したブレア・ラザーはソース工場を設立、現在に至ります。


デスソースの辛さランキングの前に…



ここからは早速、デスソースの辛さランキングを発表していきますが、その前に覚えておいていただきたいことがあります。


それは「スコヴィル値」というもの。


スコヴィル値とは辛さを数値で表したものです。


以前は複数人の被験者を使用し、辛みが感じなくなるまで唐辛子のエキスを砂糖水に溶かして測定していましたが、現在ではカプサイシンの量を測定する機械を使用して計測します。


数字が大きければ大きいほど、辛さのレベルも上がっていきます


スポンサードリンク



デスソースの辛さランキング!



悲鳴を上げる女性



【第1位】16 MILLION RESERVE or 6 AM RESERVE
スコヴィル値:約16,000,000
※カプサイシンの結晶

【第2位】HALLOWEEN 07 RES.
スコヴィル値:約13,500,000

【第3位】5 AM RESERVE
スコヴィル値:約5,500,000

【第4位】4 AM RESERVE
スコヴィル値:約4,000,000

【第5位】3 AM RESERVE
スコヴィル値:約2,000,000

【第6位】ウルトラデスソース
スコヴィル値:約1,173,000

【第7位】2 AM RESERVE
スコヴィル値:約900,000

【第8位】メガデスソース
スコヴィル値:約770,000

【第9位】ポシブル・サイド・イフェクツ
スコヴィル値:約283,000

【第10位】サドンデスソース(サドンデスソース・ジョロキア)
スコヴィル値:約100,000

【第11位】アフターデスソース(アフターデスソース・ジョロキア)
スコヴィル値:約50,000

【第12位】ピュアデスソース ウィズジョロキア
スコヴィル値:約35,000

【第13位】サルサデスソース ムエルト
スコヴィル値:約15,000

【第14位】オリジナルデスソース
スコヴィル値:約10,000

【第15位】ハラペーニョデスソース
スコヴィル値:約6,000




※その他

◇スイートデスソース◇
甘いソースであるため、厳密にはデスソースではない

◇ザック ワイルド オリジナル バーサーカー◇
スコヴィル値不明

◇バーサーカー/ストロンガー・ザン・デス◇
スコヴィル値不明



日本でも買えるの?



今回の主役であるデスソース。


「欲しい」という方も多いと思うのですが、「アメリカのもの」となると、「日本でも買えるのか」という点が謎ですよね。


では、このデスソースは日本でも買えるのかというと、買えるものと買えないものとがあります。


日本で買えるデスソース



日本で買えるデスソースは、「ブレア―ズ」というブランドで、株式会社鈴商が輸入・販売を行っています。


20種類近くある種類の中でも、日本で買えるのは



サドンデスソース・ジョロキア
アフターデスソース・ジョロキア
サルサデスソース ムエルト
オリジナルデスソース



の全部で4種類。


ドン・キホーテのようなお店で取り扱っている場合もあるようですが、確実なのは通信販売


楽天市場やAmazonなどの通販サイトであれば、ほぼ確実に購入できます。


日本で買えるデスソースの中でのランキング



日本で買えるデスソースの中でランキングをつけると、次のような結果になります。



【第1位】サドンデスソース・ジョロキア(スコヴィル値:約100,000)
【第2位】アフターデスソース・ジョロキア(スコヴィル値:約50,000)
【第3位】サルサデスソース ムエルト(スコヴィル値:約15,000)
【第4位】オリジナルデスソース(スコヴィル値:10,000)



ちなみに、一番辛い「16 MILLION RESERVE or 6 AM RESERVE」というデスソース(厳密には「結晶」)も日本にありますが、日本で唯一株式会社鈴商が保管しているものであるため、購入することはできません


デスソースの注意点



一般注意マーク

最後にデスソースの注意点についてお話しします。


デスソースは、前述している通り激辛のソースであるため、たくさん食べると胃腸の調子が悪くなったり、粘膜が荒れて消化器系の病気を引き起こしたりする恐れがあります。


また、デスソースによってアドレナリンが過剰に分泌されると、交感神経の働きが高まって精神にも異常をきたす恐れがあります。


くれぐれも食べ過ぎないようにしてください。


そして、罰ゲーム等に使用している方もいるようですが、危険なので安易な気持ちで罰ゲーム等に使用しないようにしてください。


気になる方は買ってみてはいかが?



デスソースの種類や辛さについて、ランキング形式でご紹介させていただきました。


辛党の方、特に激辛党の方にとっては、非常に興味深い調味料ですよね。


日本で手に入る種類は限られていますが、激辛であるが故にちょっとずつ使えてコストパフォーマンスも良いですから、是非買ってみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク