「アミノバイタル」という健康食品、ご存知の方も多いと思います。


アミノバイタルは、有名なアスリートの方々にも愛用されているので、「スポーツをする人に良い」ということは何となくわかるかと思うのですが、具体的にはどのような効果があるのか、知らない方も多いはず。


アミノバイタルにはどのような効果があるのでしょうか。


また、アミノバイタルの飲み方としては、「寝る前がベスト」といった様々な話があるのですが、いつ飲むのがベストなのでしょうか


スポンサードリンク



アミノバイタルとは



アミノバイタル

まずは簡単に、アミノバイタルについてご紹介させていただきます。


アミノバイタルとは、味の素が販売を行っている、アミノ酸を主成分とした健康食品シリーズのことです。


「分岐鎖アミノ酸(BCAA)」と呼ばれている必須アミノ酸のバリン・ロイシン・イソロイシン、そしてグルタミン・アルギニンといったスポーツ時に欠かせないアミノ酸が配合されています。


アミノ酸が豊富に含まれているため、1995年に販売が開始されて以来、トップアスリートを始めスポーツに一生懸命打ち込む方々を支えてきました


アミノバイタルの種類



アミノバイタルには、次のような種類があります。



【顆粒タイプ】

「アミノバイタル® プロ」
(1本あたりのアミノ酸:3600mg)

「アミノバイタル®」
(1本あたりのアミノ酸:2200mg)

「アミノバイタル® GOLD」
(1本あたりのアミノ酸:4000mg)



【希釈タイプ】

「アミノバイタル® カプシ®」ウォーター
(1本あたりのアミノ酸:1500mg・カプシエイト類:1mg)

「アミノバイタル® クエン酸チャージ」ウォーター
(1本あたりのアミノ酸:1000mg・クエン酸3300mg)

「アミノバイタル®」ウォーター 1L用
(1袋あたりのアミノ酸:3000mg)



【ゼリードリンク】

「アミノバイタル®」SUPER SPORTS
(1袋100gあたりのアミノ酸:3000mg)

「アミノバイタル® パーフェクトエネルギー」
(1袋130gあたりのアミノ酸:5000mg)

「アミノバイタル® GOLD」ゼリードリンク
(1袋123gあたりのアミノ酸:3600mg)

「アミノバイタル®」ゼリー マルチエネルギー®
(1袋180gあたりのアミノ酸:1500mg)

「アミノバイタル®」ゼリー ダイエットエクササイズ
(1袋180gあたりのアミノ酸:1500mg)

「アミノバイタル®」ゼリー リフレッシュチャージ
(1袋180gあたりのアミノ酸:1500mg)

「アミノバイタル®」ゼリー ガッツギア®マスカット味
(1袋250gあたりのアミノ酸:1500mg)

「アミノバイタル®」ゼリー ガッツギア®りんご味
(1袋250gあたりのアミノ酸:1500mg)



【サプリメント(顆粒)】

「アミノバイタル® カプシ®」
(1本あたり アミノ酸:1500mg)



【タブレットタイプ】

「アミノバイタル®」タブレット
(1粒あたりのアミノ酸:500mg)



【プロテイン】

「アミノバイタル® アミノプロテイン」レモン味
「アミノバイタル® アミノプロテイン」チョコレート味
「アミノバイタル® アミノプロテイン」バニラ味

※こちらはアミノ酸の含有量は少ないタイプです。



このように種類が豊富なので、目的に合わせて選ぶこともできますが、自分のライフスタイルに取り入れやすいタイプのものを選ぶことができるのも、アミノバイタルの魅力です。


アミノバイタルの効果



フィットネスクラブで汗を流すカップル

アミノバイタルの気になる効果についてご紹介します。


アミノバイタルの効果としては、次のようなものが挙げられます。


疲労の回復を早める



アミノバイタルを通してアミノ酸を摂取することで、疲労の回復を早める効果が期待できます。


普段の生活で消費されているエネルギーは、体内に貯蔵されている糖質や脂質なのですが、スポーツのように体を酷使するとなると、糖質や脂質だけではエネルギーを賄いきれません


そこで使われるのが、筋肉の材料となっているタンパク質から分解されたアミノ酸。


つまり、スポーツをすることによって体を動かし続けると、筋肉の働きが低下してしまい、疲労感を感じるようになります。


ですが、失われたアミノ酸を摂取することによって、疲労の回復を早めることができるようになります。


「タンパク質が失われるのなら、タンパク質を摂取すれば良いのではないか」という感じもするのですが、タンパク質はアミノ酸が集まってできたものであるため、アミノ酸の状態で摂取したほうが吸収が速く、よりスピーディーな疲労回復が見込めるのです。


損傷した筋肉の回復を早める



アミノバイタルを通してアミノ酸を摂取することで、損傷した筋肉の回復を早める効果が期待できます。


スポーツなどで体を酷使した後というのは、筋肉が損傷していることもあります。


この状態は、いわゆる「筋肉痛」の状態を指し、筋肉の損傷を回復させるためには「成長ホルモン」という物質が必要になります。


アミノバイタルに含まれているアミノ酸の1つ、「アルギニン」には成長ホルモンの分泌を促進させる効果があるため、アルギニンが摂り込まれることで損傷した筋肉の回復を早めることができます。


スポンサードリンク



ダイエットをサポートする



アミノバイタルには、ダイエットをサポートする効果も期待できます。


ダイエットの一環としてスポーツを取り入れる方は多いと思うのですが、やはり途中で疲れてしまって、「今日はもう無理…」という状態になってしまうこともあります。


ですが、アミノバイタルによってアミノ酸を補うことができると、疲労の回復も早くなります


疲労の回復が早くなると、その分運動量を増やすこともできるため、そういった意味でダイエットをサポートしてくれるわけです。


ちなみに、ダイエット目的でアミノバイタルを飲むのであれば、「アミノバイタルカプシ」がオススメです。


アミノバイタルの飲み方



アミノバイタル ゼリー

アミノバイタルの飲み方としては、販売元の味の素が推奨しているのは、顆粒タイプのアミノバイタルやアミノバイタルプロであれば、



1日に1~3回程度、1袋ずつ飲む



という飲み方です。


健康食品であるため、正確な摂取量の目安はありません


アミノ酸自体が過剰摂取してもほとんど意味がない栄養素なので、たくさん飲んでもコストがかかるだけのようです。


ただ、運動量によって量を調整したほうが効果的なので、



運動量が多い方は1日3回
運動量が少ない方は1日1回


といった感じで、自分に合う量をいろいろと試してみると良いでしょう。


アミノバイタルを飲むタイミングは?



アミノバイタルを飲むタイミングですが、味の素が推奨しているのは「運動前」「運動中」「運動後」です。


運動前に飲むと、筋肉を効率よく動かすことができますし、運動後に飲むと、疲労回復や筋肉の損傷の回復を早めることができます。


また、長時間の運動であれば、運動中に飲むことで体力を持続させることができます。


「どのタイミングで飲むのが効果的なのか」ということは、運動をする時間の長さで調整してみると良いと思います。


「寝る前がベスト」というのは…?



アミノバイタルに関しては、「寝る前に飲むのがベスト」という情報もあります。


このタイミングも、実はアミノバイタルを飲むタイミングとしてはオススメできるタイミングです。


寝る前というのは、仕事や家事などで筋肉を使い、1日の疲れが溜まっている状態だと思います。


そんな時に、タンパク質を構成しているアミノ酸を摂取することは、エネルギーとして使われた筋肉のタンパク質を補うことになるため、眠っている間に新たな筋肉を作り出してくれます


カフェインも含まれていませんし、他に太る原因となるようなことをしなければ太る可能性もまずないので、「寝る前に飲みたい」という方は、寝る前に飲んでも大丈夫です。


頑張る全ての方々に効果的なアミノバイタル!



今回は、アミノバイタルの効果と飲み方についてご紹介させていただきました。


アミノバイタルは、アミノ酸を効率よく摂取することができる健康食品なので、スポーツをされる方はもちろんのこと、頑張る全ての方々に効果的です。


種類も豊富ですし、効果的なタイミングはあるものの、好きなタイミングで飲むことができるので、生活に取り入れやすいと思います。


是非皆さんも、毎日の生活にアミノバイタルを取り入れてみて下さいね。


スポンサードリンク