最近スーパーフードとしてますます人気のバジルシード。
でも、気をつけないと心配な面もあるようです。


正しく食べれば大丈夫?それともバジルシードは危険なの?


そんなバジルシードを食べてみたいけれど不安というお悩みを解決します♪

スポンサードリンク

・バジルシードって危険性があるの?

バジルシード
バジルシードそのものが危ないということはありませんが、二つ問題があります。


まずは、食べにくさにも関係していますが喉に詰まってしまう危険があるということです。



こんにゃくゼリーなどの弾力のあるものは子供やお年寄りには危険があるということは広く知られています。



バジルシードの場合、水分を含むと見た目はちょっとカエルの卵っぽいのですがもちもちのタピオカみたいな食感になります。




大人の健康な人の場合あまり心配なのですが、小さい子やお年寄り、飲み込む力の弱い人の場合にはしっかり噛んでから飲み込むようにしましょう。

もうひとつは、心配な発がん性の問題です。



最初に断っておくと、バジルシードそのものが危ないということではありません。



きちんとした品質のバジルシードであれば大丈夫です。



では、反対にどんなバジルシードに発がん性などの危険が潜んでいるのでしょうか?


スポンサードリンク

・発がん性副作用があるってほんとう?

チアシード 効能
バジルシードには健康や美容に嬉しい栄養素がたくさん含まれています。


そんなバジルシードと発がん性という言葉はあまりにもかけ離れて感じるかもしれません。


それもそのはず、バジルシードそのものというよりカビに毒があるということなのです。

カビ毒と言うとなんとなく大したことが無いように感じるかもしれません。



でも、ものによってはダイオキシンよりも危険だといわれているものもあるほどなのです。


そのカビ毒で有名なのが「アフラトキシン」という成分です。


タイ産のバジルシードから検出されたこともあり、もはや人ごとではないでしょう。

せっかく健康や美容の為にバジルシードを食べるのに、それが原因で病気になっては本末転倒というものです。


どうやったら、アフラトキシンの危険から身を守れるのでしょうか?

・正しい食べ方は?しっかり噛むべき?

チアシード 副作用
最初に説明した喉に詰まってしまう問題については、しっかり噛むことで解決できます。



また、タピオカドリンクを飲むときのように太いストローを使って飲む時には特に喉に詰まりやすいので注意してください。

でも、アフラトキシンに関しては、食べ方でどうこうできるものではありません。



アフラトキシンを含まない品質のよいバジルシードを手に入れることが基本です。



もちろんタイ産のものがすべてダメということはありません。


バジルシードの中には、「アフラトキシン検査済み」のものが売られています。



お店で購入する時はもちろん、ネットで買う場合にもしっかり「検査済み」のものを買うようにしましょう。



安さだけで危険なバジルシードを買ってしまうのは、長い目で見るとよくありません。

さらに、少し気をつけておきたいのがお家での保管方法についてです。


もし、アフラトキシンが含まれていないという検査結果の安心なバジルシードを買ったとしましょう。


でも、お家で保存状態が悪くなってしまっていたらどうでしょうか?



やはりカビが生えてしまいますよね。



カビが生えないようにお家で保管するときには、密閉容器を活用し冷蔵庫に入れるなどの工夫をしましょう。



もちろん冷蔵庫も万能ではありません。


まとめ買いした場合には特に定期的に様子を見て、何かカビ臭かったり不安を感じたら食べないようにしたいですね。



面倒だったりもったいなく感じるかもしれませんが、これがカビ毒から身を守る方法です。

健康と美容の為のバジルシードを食べたことが後悔する結果にならないように、しっかりとした品質のものを選びましょう。

スーパーフードを普段から摂取する方法


現在注目されている健康的な生活を送るために欠かせない食べ物が、スーパーフードです。

スーパーフードは、

  • チアシード
  • バジルシード
  • ココナッツオイル
  • アサイー
  • スピルリナ
  • ゴジベリー
  • ヘンプシード

など、多くの種類があります。

女性のダイエットや健康促進を助けてくれるスーパーフード。

一度手に取ってみるのもいいかもしれませんね。
スポンサードリンク