サンスターの野菜ジュース「緑でサラナ」、気になっている方も多いと思います。


気になっているからこそ、調べていてこちらのページに辿り着いた方もいらっしゃるかもしれません。


この緑でサラナ、口コミでも評判が抜群にいい野菜ジュースなのですが、その理由をご存知でしょうか?


そこで今回は、緑でサラナの評判が抜群にいい理由を3つ、口コミを交えながらご紹介します。




①「不足しがちな野菜が補える」



野菜

緑でサラナの評判が抜群にいい理由、1つめは「不足しがちな野菜が補える」ということです。


皆さんは普段、どのくらい野菜を食べていますか?


現代人は、食生活の欧米化によって肉類中心の食事を好んだり、多忙であるがゆえに簡単に食べられるものを選んでしまったりして、野菜不足に陥っている方が非常に多いです。


「意識して野菜を食べている」という方であっても、野菜不足に陥っている場合もあります。


1日に摂取すべき野菜の量はどのくらい?



「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)」では、1日に摂取すべき野菜の量「350g」としています。


ところが、実際に350gの野菜を摂取することができている人は少なく、厚生労働省による「国民健康・栄養調査」によると、野菜の平均摂取量は平成26年の調査で292gと、58gも足りていないことが分かっています。


そこで、多くの方が陥っている野菜不足を解消する緑でサラナの登場です。


緑でサラナにはどんな野菜が入っているの?



緑でサラナには、



ブロッコリー
セロリ
キャベツ
レタス
ほうれん草
大根葉
小松菜
パセリ
りんご
レモン



といった、8種類の青野菜と2種類の果物が入っています。


いずれも栄養価の高い野菜と果物であることから、野菜不足を解消することができると同時に、野菜や果物の持つ栄養もたっぷりと補給することができます。


1缶でどのくらいの野菜が摂れるの?



緑でサラナは、1缶で野菜約105g分に相当する野菜を摂取することができます。


たった1缶でも、足りないとされている1日に摂取すべき野菜の量までの不足分、58gを補うことができる計算になります。


ただ、緑でサラナの効果を得るために推奨されているのは「1日2缶」なので、なるべく2缶飲むようにして下さいね。


②「悪玉コレステロールを下げることができる」



緑でサラナ

緑でサラナの評判が抜群にいい理由、2つめは「悪玉コレステロールを下げることができる」ということです。


悪玉コレステロールの働きは、コレステロールを体内の各組織に運搬すること。


そして、余分な悪玉コレステロールの回収作業を行うのが「善玉コレステロール」の役割です。


動物性脂肪の摂り過ぎや、加齢による体質の変化などによって血液中の悪玉コレステロールが増えすぎると、善玉コレステロールによる回収作業が追い付かなくなります。


すると、血管内に悪玉コレステロールが溜まり悪玉コレステロールの数値が上昇します。


ここで、悪玉コレステロールを下げることができる緑でサラナの出番です。


緑でサラナの「SMCS」が効く!



緑でサラナには、悪玉コレステロールを下げる「SMCS」という天然アミノ酸が含まれています。


このSMCSは、アブラナ科の野菜に豊富に含まれている成分で、緑でサラナに使用されている野菜でいうと、ブロッコリーとキャベツに多く含まれています。


SMCSは、次のような流れで悪玉コレステロールを下げてくれます。



①野菜不足や動物性脂肪の摂り過ぎなど、乱れた食生活によって血液中の悪玉コレステロールが増える
②SMCSの摂取により、悪玉コレステロールを胆汁酸に変える酵素の働きが活発になる
③肝臓で処理される悪玉コレステロールの量が増える
④処理された悪玉コレステロールが小腸に分泌される
⑤小腸を経由して体外へ排出される
⑥血液中の悪玉コレステロールが減る



緑でサラナで下がり過ぎることは?



元々悪玉コレステロールが正常値である方の場合、「緑でサラナを飲み続けたら、悪玉コレステロールの数値が下がり過ぎてしまうのでは?」と心配になりますよね。


ですが、この点に関しては心配要りません。


悪玉コレステロールが正常値である方が飲むことで、悪玉コレステロール値が下がり過ぎることはないそうです。


むしろ、サンスター側は野菜不足を補うために、緑でサラナを飲み続けることを推奨しています。


ちなみに、緑でサラナは薬ではないので、好きなタイミングで飲むことができますが、時間を決めたほうが飲み忘れの予防になるので、時間を決めて飲むことをオススメします。





③「おいしさと安全性を追求している」



緑でサラナ 中身

緑でサラナの評判が抜群にいい理由、3つめは「おいしさと安全性を追求している」ということです。


「フレッシュピューレ製法」を採用



緑でサラナの一部の原材料には、「フレッシュピューレ製法」という製法を採用しています。


このフレッシュピューレ製法、サンスターが独自に開発したもので、栄養価や新鮮さをなるべく損なうことなく加工する製法のことです。


そのため、フレッシュで飲みやすく、同時に原材料由来の栄養をたっぷりと摂取することができます。


余計なものが入っていない



緑でサラナは、


無添加
保存料不使用
砂糖不使用
食塩不使用


です。


8種類の野菜と2種類の果物、そして天然由来の食品添加物である「クチナシ色素」「カロテン色素」「ビタミンC」が微量入っているくらいで、余計なものがほとんど入っていません


ほんのり甘さを感じる飲み物ですが、その甘さも野菜や果物由来の「ショ糖」によるもの


安心安全で、まるで野菜を食べているかのような素材そのままの味を楽しめる野菜ジュースなのです。


緑でサラナの口コミ



最後に、緑でサラナを実際に飲んだ方の口コミをご紹介します。



青臭さがなく飲みやすい
緑でサラナを飲み始めてから、元気に仕事をこなすことができている
自然な甘さが、甘すぎないからちょうど良い
食物繊維も摂取できるのが嬉しい
これはホントに続けやすい野菜ジュース
おいしいし、体が喜んでいるのが分かった
実際に野菜を食べているような感じでおいしかった
緑でサラナを飲み始めてから、普段の食生活にも気を付けるようになった
飲みづらいのかなと思っていたけど、おいしくてびっくりした
緑の野菜がたっぷりで、健康的な飲み物だと思った
スムージーのような感じが好き
野菜の苦みをほとんど感じないから飲みやすい


味を「おいしい」と評価する口コミが多く見受けられました。


効果は当然として、効果が得られるまで飲み続けるためには、味が良くなければ挫折してしまいます。


ですが、緑でサラナはそのような心配はほとんどないようです。


イマイチだったという口コミも…



評判が抜群にいい緑でサラナですが、中には「イマイチだった」と評価する口コミもあるようです。



セロリが苦手なため、飲みづらかった
味が本当に苦手
後からくるパセリやセロリの味がちょっと…
開封した瞬間に漂ってくる香りがダメだった
1缶あたり200円というのが、ちょっと高いかなと思った


味がダメだった方も結構いらっしゃるようですね。


人によって味の好みの違いがあるのは当然のことですから、これは仕方がないですね。


ですが、最初は苦手な味に感じても、飲み続けることで慣れてきたり、おいしいと感じるようになってくる方もいるようです。


また、「ちょっと高い」という、金額に関する口コミもありました。


この点に関しては、こちらのページにリンクを貼っているサンスターの公式通販サイトで購入すれば、どこよりも安い最安値で購入することができるので、サンスターの公式通販サイトを利用すれば解決できると思います。


緑でサラナの存在は健康的な毎日を支えてくれる!



緑でサラナの評判が抜群にいい理由について、口コミも交えながらご紹介させていただきました。


野菜不足や食生活の欧米化にともない、悪玉コレステロールが高い値を示している方が増え続けている今、緑でサラナの存在は、皆さんの健康的な毎日を支えてくれること間違いありません


緑でサラナが気になるという方は是非、サンスターの公式通販サイトから購入し、飲んでみではいかがでしょうか

<<【緑でサラナ】の公式通販サイトはコチラ>>