ココナッツオイルは健康や美容、ダイエットの効能があるとして、老若男女問わず多くの方が食べています。

普段の食事に取り入れるだけでダイエットが成功したり、

オイルをパックするだけで引き出物やシミ、シワなどお肌のトラブルを解消出来たり、

免疫力を上げる事が出来る優れものなのです。

スポンサードリンク

~ココナッツオイルの効能をいくつかご紹介!~

ココナッツオイルの効能は本当に驚く程沢山挙げられますが、その中でも忘れてはならない効能をいくつかご紹介します。

*コレステロール値を下げる*


コレステロール値を下げる事が出来る理由は、
ココナッツオイルに含まれるラウリン酸という成分が総コレステロールを減らし、
善玉コレステロールを増やす働きをしてくれます。

コレステロール値が一度高くなると、

食材にシビアにならないといけませんがココナッツオイルは安心して食べてみて下さい。

*お肌のトラブルを解消する*


ココナッツオイルには、抗酸作用と抗酸化に優れた、ラウリン酸という成分が多く含まれています。

ラウリン酸は様々な細菌や酸化物質からお肌を守るのです。

アクネ菌からなるニキビや吹き出物も防ぎ、キレイな美しいお肌をゲット出来るでしょう。

方法は様々ですが、ココナッツオイルを気になるお肌に塗って、パックする方法があります。

その他、お肌の再生作用もあるのでキズや火傷の治療にも効果があると言われています。

*ダイエット効果*

ダイエットって、気合いを入れないと取り組めないですし、
最後まで諦めずにダイエットに集中する事も根気がいる事ですよね。


しかし、ココナッツオイルを食べれば、そんな悩みも吹き飛ぶはずです!
実は、ココナッツオイルの主成分である、中鎖脂肪酸は腸での消化や吸収に消化酵素を必要としないので、

動物性油の長鎖脂肪酸に比べると、約4倍の速さで吸収され約10倍の速さでエネルギーとなり代謝されるのです。

そのため、使いきれなかったエネルギーは身体に蓄えられますがその後、

体内で優先的に分解されるので中性脂肪になりにくく、ついでに元々蓄積されている体脂肪を一緒に燃やしてくれるのです。

その為、ココナッツオイルを摂っているだけで、自然と体内で脂肪が燃え、痩せていく!という訳なのです。


スポンサードリンク

~メリットばかりに思えますが…~

ココナッツオイルの効能は多く、良い事ばかりですので食べなきゃ損!

なんて思われるのは当たり前ですよね。しかし、デメリットもあるようです。いくら身体に良い!

といっても摂りすには注意して下さい。



いくつかの副作用が挙げられるのです。

1)多くても1日、大さじ2杯までの量に留めておきましょう。多量に摂取してしまうと、肝臓に影響が出て脂肪肝を発症してしまったり心臓病にかかる事もあるのです。

2)食欲不振になる事があります。理由はまだ詳しく分かっていませんが。。

3)アレルギー反応で、めまいを起こす方がいらっしゃります。これは、身体に合わない!という事ですので、直ぐに摂取をやめてください。

4)いきなり多量に摂取すると身体の調子が悪くなり、様々な症状を引き起こす事があります。初めは少量にして、様子を見ながら量を調整して下さい。

スポンサードリンク