最近、健康や美容と言ったワードに当てはまるのがココナッツオイルです。

多くの方が、健康の為に食べたり美容の為に取り入れたりしていますが、
どんな効能があるのでしょうか?

多くのモデルさんや女優、スポーツマン、など幅広い方々が、
その効能を実感しておりブログやテレビなどでオススメしているくらいなのです。

ここで間違えてはいけないのが種類です。



ココナッツオイルには2種類存在しますが、
ココナッツオイルとヴァージンココナッツオイルのうち、
話題になっているのはヴァージンココナッツオイルの方です。


ココナッツオイルとの違いを簡単に説明しますと、
ココナッツオイルは高温精製、漂白工程、脱臭工程を加えているものを言います。

熱を加えたり、漂白をするためココナッツの香りが消えています。

そして精製過程で良い成分が破壊されてしまう事が多いので、無精製で無添加、

そして非加熱抽出をしているヴァージンココナッツオイルをおススメします。


いわゆる生絞り!という感覚で、とてもフレッシュなオイルなのです。




もちろん、化学物質や添加物を一切含まないので健康にも良いと言えるでしょう。

~ヴァージンココナッツオイルの効能~


とにかく、アンチエイジングに良いとされるビタミンEがとーっても豊富なのです。

そして成分の70%以上が中鎖脂肪酸という優れもの。
(中鎖脂肪酸とは:体内に蓄積された脂肪を一緒に分解してくれます。ダイエットに効果的)

それだけでなく、90%が飽和脂肪酸で腐りにくく、商品として出す為に防腐剤を使用しないのが一般的です。
スポンサードリンク

~ココナッツオイルはシミにも効く?!~

ココナッツオイルは、美肌効果があるとして有名な話しですが、
年とともに気になる「シミ」にも確実に効果を感じられるでしょう。

まず、ココナッツオイルには保湿力があり、使用するとお肌の乾燥を防ぎます。

そしてビタミンEが豊富に含まれているので保湿をしながら、
ビタミンEの抗酸化物質のお陰で、お肌の老化防止にもなるのです。


更に、外出時のちょっとした日焼けからなるシワやシミを防ぎ、紫外線によるシミシワ対策にも最適な方法なのです。
お肌のシミをケアする方法は、ココナッツオイルのパックでしょう。


シミの気になる部位にオイルを塗って全体に馴染ませます。

そして優くマッサージしながらオイルを浸透させましょう。

そして、保湿効果を上げる為に蒸しタオルをのせて3~4分待ちます。


仕上げはオイルを拭き取り、化粧水や乳液をつけておしまいです。
ちなみに、ココナッツオイルはクレンジングとしても使えます。


成分のラウリン酸がお肌を柔らかくしてくれるので、汚れが落ちやすくなります。(化粧水や乳液の浸透も良くなります。)


シミの原因は様々ですが、お肌をキレイに保つ事は美肌をゲットする為には前提です!


ぜひ、ココナッツオイルを効果的に使用して、シミの無い美肌を手に入れましょう。

スポンサードリンク