ココナッツオイルが私たちの身体にもたらす効能を知っていますか?

最近、日本のみならず世界中の方々が健康を意識して、意識的にココナッツオイルを生活に取り入れています。


取り入れ方は様々でサラダやカレー、コーヒーや紅茶、お茶、スープに混ぜて食べる方法やそのままココナッツオイルをなめてしまう方法、オイルが含まれる洗顔料や化粧水を使用する方法、髪に直接つける方法など様々です。



効能も、認知症予防やダイエット効果、美肌効果、ニキビや吹き出物予防、髪の毛をサラサラにする効果など沢山あります。

ですので、健康や美容を意識される方にとっては最高の食材&成分と言えるのではないでしょうか?

そんなココナッツオイルの効能の中から、いくつかを詳しくご紹介します。

*ダイエット*

まず、一番に知っておきたいココナッツオイルの効能と言えば「ダイエットに最高」というでしょう。

ココナッツオイルの中鎖脂肪酸は、他の油と違い身体に脂肪を蓄積せずに、元々付いている脂肪をも巻き込んで即座に燃焼してくれます。

その為、ココナッツオイルを摂っているだけでダイエットになっているのです。

そして、便秘をすると痩せにくいという話しは有名ですがこれもまた、身体に溜まった便を除去して腸の働きを改善してくれるので、便秘解消に続がり、ダイエットの効果が増すのです。

更に、2週間続けて摂取していると体内の環境も変わってきて冷え性が改善されてきます。

冷え性はダイエットの大敵ですので、これもまたクリア。セルライトを落としたい!という方はココナッツオイルを摂って血行を良くしながら健康的にダイエットしていきましょう。
 
スポンサードリンク


*コレステロール値を下げる効能*

脂肪を摂取すると普通はコレステロールが上昇します。

しかし、ココナッツオイルの中鎖脂肪酸はコレステロールを上昇させる事が無く、代謝を促進するために善玉コレステロール(血液中に余っているコレステロールを回収して肝臓に運ぶ役割をしています)を増やし悪玉コレステロール(全身にコレステロールを運んでしまうので、血液中に増えすぎて酸化し、変形した上、血管壁に入り込み動脈硬化の原因となるのです)を減らしてくれます。


健康食材のオリーブオイルと同じ働きをします。

~ココナッツオイルと髪~

実は、髪の毛にも効能があるのです。髪の毛がぱさぱさしていると気分は下がってしまいますよね。

どんな時でも髪の毛がさらさらツヤツヤしている方が嬉しいですが、どんなにケアをしても難しいものです。しかし、そんな悩みもココナッツオイルを使えば解決してしまうかもしれません。

方法は、ココナッツオイルを直接髪につけて数分パックします。その後、洗い流して下さい。

それだけでサラサラツヤツヤの髪の毛になるでしょう。


ココナッツオイルには、分子量の小さい中鎖脂肪酸が多く含まれているので、髪の毛に塗るだけですぐに浸透してくれるのです。高いトリートメントで失敗するより、確実にキレイな髪の毛が手に入る事でしょう!

 
スポンサードリンク