ココナッツオイルは健康面(免疫機能向上など)、美容面(お肌のトラブル改善、髪の毛を美しくする)、ダイエット(痩せる効果が目に見える!?)など様々な効能が考えられています。


実際にその効果を実感した方も多く、今では日本のみならず世界中の男女、子供やご老人までもが食べている食材なのです。


そんな素晴らしいココナッツオイルの効能をもっと詳しくご紹介します。

スポンサードリンク

*免疫力アップ*

免疫力アップの効能もあります。

人間は身体を動かして、疲れないため風邪を引かない為に、免疫力を上げる必要があります。

免疫力が高いと風邪を引きにくくなったり、身体の疲れが半減したり、皮膚病が改善されたり(アトピーも出にくくなるのです)します。


毎日元気に活動する為にも免疫力は必要不可欠なのです。


ちなみに、ココナッツは太平洋の島々をはじめとした、アジアや中南米、アフリカなどの熱帯地方にあり、何千年も前からその土地に暮らす人々の主食となってきました。調味料や油、飲み物としてやキズを治す湿布薬としても使われてきたのです。


暑い地域で生き延びる為に、ココナッツを中心とした生活を送ってきたのですね。ココナッツはまさに”生命の木”とも呼ばれる程だそうです。

そんな免疫力アップの効能がある上、冬の終わり頃から春、もしくは一年中悩まれている方の多い「花粉症」にも効果があります。


花粉症はある一説では免疫力を上げると症状が和らぐとも言われています。


成分の一つにラウリン酸というものがあります。そのラウリン酸が体内で効果的に働き、免疫機能を上げて安定させる事で花粉症を和らげるのです。


そして、花粉症が改善されていくと、ストレスも自然と少なくなるでしょう。


そうすると、ストレスによって不安定になっていた免疫機能がもっと安定するのでどんどん花粉症の改善スピードが速まり、年を越す度に花粉症の症状が良くなるでしょう。


すぐに効果があるという訳ではないので、諦めずにココナッツオイルを使用して下さい!
スポンサードリンク

~ココナッツオイルの使い方~


花粉症予防、改善にはココナッツオイルを食事に取り入れるのも効果的ですが、ココナッツオイルでうがいをする方法もあります。

これは、オイルプリングと言う方法で、スプーン1杯のオイルを口に含んでもぐもぐするだけです。

出来るだけ長くもぐもぐする事で、口の中の細菌などがオイルに吸着され、それを吐き出す事でデトックス効果があるというものです。


花粉症が酷い場合は、外出前や帰宅時に行なうと、口の中がスッキリして症状が和らぐでしょう。
ぜひ試してみて下さい!
スポンサードリンク