ココナッツオイルダイエットのやり方…皆さん、ご存知ですか?最近、日本のみならず海外でも人気となっているココナッツオイルを使ったダイエットのやり方をご紹介します。


その時に摂取するココナッツオイルの摂取量も合わせてご説明します!

スポンサードリンク

~ココナッツオイルの効能をご説明します~

 ココナッツオイルを食べるとどんな効能があるのでしょうか?


ココナッツオイルには様々な効能があり、それは耳を疑うような数なのですがご存知ですか?


まず、最初に有名なのはダイエット効果ですよね。

ダイエットは簡単で直ぐに効果が出た方が長続きしますし、気合いも入ると思います。ココナッツオイルを食べるとみるみるうちに痩せる事が出来る上、方法もただ食べるだけなので簡単なのです。


しかも、ダイエットをしながら様々な効能も一緒に実感する事が出来るので健康的なダイエット方法とも言えるでしょう。


そんな他の効能とは、美容効果、お肌の吹き出物やシミ、シワの改善や予防、免疫機能向上、風邪予防、認知症予防と改善(脳機能向上)、髪をツヤツヤにする効果などがあります。

~なぜダイエット効果があるのか~

そもそもココナッツオイルはなぜダイエット効果があるのでしょうか?

その理由は、ココナッツの主成分である中鎖脂肪酸にあります。

普通の他の油やお肉などに含まれる成分は長鎖脂肪酸と言うものであり、それは体内に取り込まれると燃焼はするのですがゆっくりした遅いスピードでエネルギーとなり燃焼するため、その間に脂肪へと変わってしまう割合が高いのです。


しかし、ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は体内に取り込まれた後に、素早いスピードでエネルギーへと変わり燃焼されるので脂肪になりにくい上、それ以前に元々あった脂肪をも巻き込んで燃焼してくれるので、ダイエット効果があると言う訳なのです。まるで運動をして脂肪を燃焼しているかのようにどんどん体内の脂肪を減らしてくれるので、すぐにダイエット効果があるのです。
スポンサードリンク

~ダイエットのやり方とココナッツオイルの摂取量~


 ダイエットのやり方は簡単です!毎日大さじ1杯のココナッツオイルを食べるだけです。

どんな方法で食べても良いのでそれを毎日続けて体内の脂肪燃焼スピードを変えていきましょう。


食べる方法は、毎朝そのままオイルをなめても良いですし、食事に混ぜたりジュースを作って食べてもokです!もしココナッツオイルのニオイが気になる方はカレーやシチュー、スープなどに混ぜて食べてみて下さい。味の濃い料理に混ぜて食べるとココナッツオイルの独特のニオイが気にならずに食べられるでしょう。

もしくは、バナナやオレンジ、牛乳や豆乳などのジュースと一緒に飲む方法です。とにかく続けて摂取出来る方法を探してみましょう!

スポンサードリンク