最近流行っているココナッツオイルですが、食べたり飲んだりすると様々な効能があるとされ話題になっています。

その効能は驚くものばかりで、脂肪を素早く燃焼させて痩せるダイエット効果や、脳の機能を活性化させて脳細胞の働きを補い認知症予防や改善の効果があります。

他には、腸のデトックス効果があり便秘解消になったり、食物繊維不足を補う事が出来たり、お肌にオイルを塗る事でハリが生まれてシミやシワ、吹き出物の予防と改善の効果もあるのです。

こんなにも様々な効能があるココナッツオイルですが、そのなかでもダイエットを目的として生活に取り入れている方はとても多いのではないでしょうか?

そんなココナッツオイルを使ったダイエットについて、失敗例をいくつかのやり方からご紹介します。


スポンサードリンク


*不定期に摂取する*

 ココナッツオイルダイエットの基本として、オイルを定期的に決められた量を摂取する事で少しずつ体内での脂肪燃焼スピードが変わってくるとされているので、不定期にココナッツオイルを摂るだけではダイエットの効果を感じる事は出来ないでしょう。


出来たとしても相当の時間がかかります。


ココナッツオイルは一日に3回、スプーン1杯分ずつを摂取します。

方法はそのまま食べても良いですし、料理に混ぜても良いのですがとにかく忘れずに3回、合計スプーン3杯分を毎日摂取する事でダイエットの効果があるのです。

*サプリメント*

 ココナッツオイルダイエットのやり方として、最近ではココナッツオイルサプリメントという商品も売り出されてきました。


それは、ココナッツオイルの成分が入った飲むサプリメントで、忙しい方でもどんな方でも楽に続けれられるとして人気なのですが、これもダイエットに失敗する可能性が高いのです。


まず、ただ飲むだけで痩せる!と思いがちですがそうではなく、サプリを飲むと痩せやすい体質になるという訳で、サプリを飲んでいても食生活に気をつけなければダイエットに成功する道のりは縮まらないのです。

サプリはだいたい10日分、20日分と量と期間が決まっていますが、そんなに早くダイエットの効果が感じられるという事はないでしょう。サプリメントを使うのであれば、同時に食生活を見直して下さい。

運動も行うと脂肪燃焼スピードも上がる事でしょう。
スポンサードリンク

*運動しない*

 ココナッツオイルダイエットは、体内で脂肪を燃焼するスピードを速めてくれるでしょう。

しかし、運動もしないで身体をほとんど動かさない!という方には効果はほとんどない!と言っても過言では無いかもしれません。


人間の体内は運動してそれなりにエネルギーを使う事で脂肪が燃焼されてきますが、動かないと食べた食事の脂肪がどんどん溜まる一方なのです。

もしココナッツオイルを摂取したとしても燃焼スピードが追いつかずにあまり効果が感じられなくなってしまいます。

ですのでココナッツオイルダイエットを行う際は、適度な運動を取り入れる事をおススメします。

スポンサードリンク