「美爽煌茶」という健康茶、ご存知の方も多いのではないかと思います。


この美爽煌茶は、自然由来の力でスッキリを実感することができるお茶なのですが、それでもやはり「副作用」のことは気になりますよね


特に妊娠中の方だと、「何か副作用があったらどうしよう…」と考えてしまうと思います。


そこで今回は、美爽煌茶の副作用について、期待できる効果も交えてご紹介します。





美爽煌茶とは?



 乾杯するカップル1

美爽煌茶(びそうこうちゃ)とは、「株式会社フレージュ」が取り扱いを行っている、自然由来の素材を使用した健康茶のことです。


販売6年で販売実績50,000,000杯を突破、実際に飲んだ方の99.2%が「スッキリ」を実感している、「女性の強い味方」といっても過言ではない健康茶でもあります。


ちなみに、スッキリを実感したタイミングの内訳は、次のようになっています。


【飲んだ当日】9.4%
【飲んだ翌日】52.7%
【3日以内】24.8%
【それ以上(3日以降)】13.1%



飲んだ当日から3日以内の割合を合計すると、86.9%の方が3日以内にスッキリを実感していることが分かります。


美爽煌茶には何が入っているの?



美爽煌茶には、インドネシアで古くから親しまれているハーブ、「カッシア・アラタ(ゴールデンキャンドル・キャンドルブッシュ)」を中心に、


アップルティー
ローズヒップ
カミツレ
カワラケツメイ
エビスグサの種
麦芽
ギムネマ
麻の実
ファイバー


といった9種類の自然由来の素材をブレンドしています。


アップルティーをベースにしているので、さわやかで飲みやすく「毎日続けやすい」という意味でも定評があります。


美爽煌茶の効果



ではここから本題に入っていきますが、まずは「どのような方が美爽煌茶を飲んでいるのか」ということについてご紹介させていただいてから、効果のほうを解説していきたいと思います。


美爽煌茶はこんな方が飲んでいます!



美爽煌茶は、次のような悩みを抱えている方が飲んでいます。


ここ最近ずっとスッキリしない
お腹周りのポッコリが気になる
何かしないとお通じがない
お通じの悩みを長いこと抱えている
いろいろ試したけどダメだった
スッキリのために辛いことはしたくない
露出のある服を着たいのに着られない



「スッキリできない」という悩みに効果的!



先ほど挙げたような悩みを抱えている方、今こちらのサイトをご覧になっている方の中にもいらっしゃると思います。


美爽煌茶には、一言で言ってしまえば、このような「スッキリできない」という悩みを解消する効果が期待できます。


そして、自然由来の素材を使用しているからこその、優しく穏やかに体に働きかけていく点が魅力です。


カッシア・アラタとは?



スッキリできない悩みの解消に大きく役立ってくれるのが、先ほど9種類の素材の中心としてご紹介させていただいた「カッシア・アラタ」です。


カッシア・アラタとは、熱帯アジアに自生するマメ科のハーブのことです。


インドネシアでは1,300年以上も前から親しまれており、食物繊維がたっぷりと含まれているのが特徴です。


その含有量は、食物繊維が豊富な野菜として知られている「さつまいも」の約20倍に相当するのだとか。


食物繊維の他にも、こちらもスッキリに関わる成分である「センノシド」やポリフェノールも含まれており、美容にも良いハーブです。







美爽煌茶に副作用はあるの?





「健康茶」というと、やはり少なくとも「副作用の有無」に関して不安になるのではないかと思います。


結論としては、美爽煌茶は薬ではなく食品の一種であるため、副作用の心配はないとされています。


ただ、様子を見たほうが良い場合もあるようです。


販売元のフレージュ公式通販サイトでも、「副作用はありませんか?」という質問に対し、次のように回答しています。


『美爽煌茶』は健康茶であり、食品ですので、副作用の心配はございませんが、飲んでみてお体に合わないと感じたら、一度様子を見られることをおすすめいたします。

フレージュ公式通販サイトより引用


もし実際に飲んでみて、「おかしいなぁ?」と思った場合には、公式サイトに記載されている通り、一度飲むのをやめて様子をみたほうが良いでしょう。


「センノシド」には警戒して!



カッシア・アラタには、前述させていただいた通り「センノシド」という成分が含まれています。


この成分は、よく便秘薬に使用されているハーブの「センナ」が持っている、センナの便秘解消効果のカギを握っている下剤成分です。


ということは、同じくセンノシドが含まれているカッシア・アラタにも同等の働きがあり、その働きによって下痢の症状が引き起こされる可能性が考えられます。


これは、国民生活センターでも「キャンドルブッシュ」として注意喚起を促しています。


また、カッシア・アラタに含まれている「アントラキノン」「クリソフェノール」にも下剤作用があります


美爽煌茶が薬ではなく食品の一種であること、そして1日の目安量が1包なので、目安量を守って飲み過ぎるようなことさえしなければ、それほど問題はないと思われます


ただ、体質やその日の体調(下痢気味など)によっては「下痢の症状が現れる恐れがある」ということだけは、念のため把握しておいてください。


妊娠中に飲んでも良い?



赤ちゃんのいるお腹に耳を当てる女の子

妊娠中というと、お通じが悪くなって溜め込みがちになる方も多いですよね。


とはいえ、お腹の赤ちゃんのことを考えると、なるべく薬には頼りたくないものですから、自然由来のものに頼ることを考える方がほとんどだと思います。


では、美爽煌茶はどうなのかというと、残念ながら妊娠中の方にはオススメできません


なぜかというと、先ほど解説させていただいた下剤成分と、微量ではありますが「カフェイン」が含まれているからです。


公式サイトのほうでも、「妊娠中の方は医師や薬剤師に相談するか、飲用を避けるように」という内容の記載がされています。


妊娠中の方は、まずは赤ちゃんのほうを最優先にして、授乳期が終わるまでは美爽煌茶は我慢してください。


その他注意しなければならない方



妊娠中の方以外でも、美爽煌茶を飲むにあたって注意しなければならない方がいます。


それは、次の項目に該当する方です。


原材料にアレルギーを持っている方
授乳中の方
入院中または通院中の方


該当する方は、まずは医師や薬剤師に相談してから飲むようにしましょう


美爽煌茶の飲み方は?



必要であるがゆえに、少しマイナスなことを書いてしまいましたが、美爽煌茶は飲んではいけない方以外、飲み過ぎにさえ注意すればおいしく飲むことができます


美爽煌茶の1日の目安量は1日1包分です。


1袋あたり30包の美爽煌茶(ティーバッグ)が入っているため、1日1包ずつ飲んでいけば、1か月で1袋なくなる計算になります。


アップルティーがベースになっていますし、苦みや渋みを感じるものは使用されていないので、ストレートでもとても飲みやすく作られています


アイスでもホットでも飲みやすいですし、お好みでミルクやレモンを入れて飲んでもOKです。


「おいしくないけど飲まないと…」という、嫌々飲むような健康茶ではないので、味のほうは安心してくださいね。


テーバッグを浸す時間を長くすればするほど濃い美爽煌茶が楽しめますが、濃さと共に、お通じがあった後のスッキリ度も高くなるようです。


ただ、最初は薄めに作って飲むところから始めていくほうが安心だと思います。


おいしく飲みながらスッキリを実感することができる一石二鳥のお茶



今回は美爽煌茶の副作用について、期待できる効果も交えてご紹介させていただきました。


結論としては、美爽煌茶にはスッキリできない悩みを解消する効果があり、自然素材の力でスッキリへと導いてくれます。


カッシア・アラタには気を付けなければならない成分が含まれているため、その成分による副作用が現れる可能性があること、そして妊娠中の方をはじめとする、飲まないほうが良い方もいます


ただ、飲むことができる方にとっては、おいしく飲みながらスッキリを実感することができる、一石二鳥のお茶です。


美爽煌茶の購入を希望される方は、どこの通販サイトよりも安く購入できる、公式通販サイトからの購入がオススメです。

<<【美爽煌茶】の公式サイトはこちら>>