すっぽんのパワーを閉じ込めたサプリメントは様々ありますが、中でも知名度が高くて人気のあるものと言えば、「すっぽんの恵み」と「すっぽん小町」の2つではないでしょうか。


すっぽんサプリのツートップと言っても過言ではないこの2つのサプリメント、どちらかを購入したいとなった場合、どのような違いがあるのかを知った上で選びたいですよね。


そこで今回は、すっぽんの恵みとすっぽん小町の違いを調査、いくつかの違いを挙げて2つのすっぽんサプリを比較してみました。






それぞれのすっぽんサプリの特徴は?



すっぽんサプリ

まず先に、すっぽんの恵みとすっぽん小町、それぞれのすっぽんサプリの特徴について、簡単にご紹介させていただきます。


すっぽんの恵みとは?



すっぽんの恵みとは、すっぽん料理専門店として有名な、大正9年創業の老舗料亭「料亭やまさ」で提供している、大分県産の「安心院すっぽん」を100%使用したサプリメントです。


コラーゲンとアミノ酸が豊富に含まれる、すっぽんの「肉」と「エンペラ」の部分のみを使用し、コラーゲンの生成を促進するビタミンCも同時に加えることで、コラーゲン作りに最適な最高品質のすっぽんサプリを目指しました。


すっぽん小町とは?



すっぽん小町とは、「ていねい通販」が取り扱いを行っている、すっぽんサプリの中でも特に知名度が高いサプリメントです。


黒酢の約91倍にも相当するアミノ酸を含んだ、佐賀県産の高級すっぽんである「はがくれすっぽん」を100%使用しています。


2015年4月時点で売り上げ総数1000万袋を突破、昨年はモンドセレクションで銀賞を受賞しています。

ここからは、すっぽんの恵みとすっぽん小町の違いについて比較していきたいと思います。


違い①含まれているアミノ酸の種類



1つ目の違いは、「含まれているアミノ酸の種類」です。


すっぽんの恵みもすっぽん小町も、どちらもアミノ酸が豊富に含まれているすっぽんを使用していることに変わりはないため、アミノ酸の含有量は豊富です。


ただ、含まれているアミノ酸の種類に若干の違いがあるようです。


すっぽんの恵みに含まれているアミノ酸の種類(全17種類)




【必須アミノ酸(9種類)】
バリン
イソロイシン
ロイシン
リジン
メチオニン
フェニルアラニン
トリプトファン
ヒスチジン
スレオニン

【非必須アミノ酸(7種類)】
アルギニン
アラニン
アスパラギン酸
グルタミン酸
グリシン
プロリン
セリン

【その他(1種類)】
ヒドロキシプロリン



すっぽん小町に含まれているアミノ酸の種類(全19種類)




【必須アミノ酸(9種類)】
ロイシン
イソロイシン
メチオニン
バリン
フェニルアラニン
トリプトファン
ヒスチジン
スレオニン
リジン

【非必須アミノ酸(8種類)】

アルギニン
チロシン
アラニン
グリシン
プロリン
グルタミン酸
セリン
アスパラギン酸

【その他(2種類)】
ヒドロキシプロリン
シスチン



アミノ酸の種類で見るとすっぽん小町が有利



含まれているアミノ酸の種類の多さで比較すると、それほど大差はありませんが、種類が若干多いすっぽん小町のほうが有利です。


違い②「ビタミンC」が含まれているかどうか



レモン

2つ目の違いは、「ビタミンCが含まれているかどうか」です。


ビタミンCというのは、コラーゲンの元々の姿であるアミノ酸からコラーゲンが生成される過程において、コラーゲンの生成を促進する役割を果たしてくれます。


すっぽんの恵みには、コラーゲンの生成を促進する目的でビタミンCを加えていますが、一方ですっぽん小町のほうは、別でビタミンCを摂取することを勧めています


この違いに関しては、同時にビタミンCが摂取できるすっぽんの恵みのほうがオススメです。


ビタミンCは入っていないけど…



すっぽん小町にはビタミンCは含まれていませんが、すっぽんの恵みに含まれていない次の栄養成分が含まれています。



ナトリウム
リン
カルシウム
マグネシウム
亜鉛

ビタミンD



この点も考慮して選ぶと良いかもしれません。






違い③使用しているすっぽんの部位



3つ目の違いは、「使用しているすっぽんの部位」です。


前述している通りですが、すっぽんの恵みは大分県産の「安心院すっぽん」、すっぽん小町は佐賀県産の「はがくれすっぽん」を、それぞれ使用しています。


どちらのすっぽんも、「環境」「水」「エサ」の3つの点を重視して育てられていることに変わりはないのですが、「部分的に使用しているか、それとも丸ごと使用しているか」の違いがあります。


すっぽんの恵みは部分的に使用



すっぽんの恵みは、安心院すっぽんの肉とエンペラの部分のみを使用しています。


肉とエンペラの部分は、コラーゲンとアミノ酸が豊富に含まれている部分です。


こちらは「老舗料亭のすっぽんサプリ」ということで、衛生面を考慮して内臓は使用していないとのことです。


すっぽん小町は丸ごと使用



一方ですっぽん小町のほうは、はがくれすっぽんを丸ごと使用しています。


これは、はがくれすっぽんを生産している方の「大切に育ててきたすっぽんだから、どこも無駄にすることなく丸ごと使ってほしい!」という強い希望により実現したもの。


生産者としての強いプライドを感じます。


※サプリメントの製造に使用しているすっぽんの部位に関しては、比較してどちらがオススメかの判断は難しいので、割愛させていただきます。


違い④最安値コースの価格



お金と電卓

4つ目の違いは、「最安値コースの価格」です。


すっぽんの恵み・すっぽん小町それぞれには、最安値で購入できるコースがあります。


この最安値で購入できるコースで1袋あたりの価格を比較すると、次のようになります。


すっぽんの恵み「初回半額キャンペーン」の価格



先着500名様限定で行っている、初回お届け分が半額になるキャンペーンです。



【内容量】1袋62粒入り(約1か月分)
【価格】1,845円(定価3,690円の50%OFF)
【1日あたりの価格】約60円
【配送サイクル】毎月1袋


すっぽん小町「定期2袋コース」の価格



2袋のすっぽん小町が定期的に届く、お得なコースです。



【内容量】1袋62粒入り(約1か月分)
【価格】2,570円(定価3,024円の15%OFF)
【1日あたりの価格】約83円
【配送サイクル】2か月ごとに2袋



※安いのはすっぽんの恵み!



最安値の価格で比較すると、1袋あたり安くすっぽんサプリが購入できるのはすっぽんの恵みのほうになります。


1日あたりの価格で見ても約23円の違いがあるので、一目瞭然です。


違い⑤最安値コースの特典内容



5つ目の違いは、「最安値コースの特典内容」です。


前述している通り、すっぽんの恵み・すっぽん小町の両方に最安値のコースがあるのですが、どちらの最安値コースにも、限定特典が付いてきます


すっぽんの恵み「初回半額キャンペーン」の特典内容




①初回お届け分に限り、定価3,690円の半額1,845円
②2回目以降のお届けは定価の15%OFF、3,136円
③送料無料
④30日以内の返品・返金保証



すっぽん小町「定期2袋コース」の特典内容



①定価の15%OFF、1袋あたり2,570円
②送料無料
③「すっぽん小町読本」プレゼント
④ミニSPプレミアムコラーゲンゲル5g(非売品)プレゼント



※割引とプレゼントのどちらを重視するか



すっぽんの恵みの特典内容は、どちらかというと「割引される」という印象が強いのですが、すっぽん小町の特典内容は、割引よりも「プレゼントつき」という印象のほうが強いです。


商品代金が安くなるほうを選ぶか、プレゼントが付いてくるほうを選ぶか、どちらを重視するかどうかで購入を決めたほうが良いでしょう。


すっぽんの恵みは初回半額キャンペーン中!



今回は、すっぽんの恵みとすっぽん小町の違いについて調査し、5つの違いで比較してみました。


どちらのすっぽんサプリも魅力的なものだったので、比較するのが困難ではあるのですが、やはり初回が半額で購入できるすっぽんの恵みのほうが、「よりお財布に優しい」という意味でオススメです。


すっぽんの恵みは、前述している通り初回半額キャンペーンを行っているため、今ならとても安く購入することができますよ。

<<【すっぽんの恵みプレミアム】の公式通販サイトはこちら>>