最近、様々な場所で良く見かけるココナッツオイルですが、売っていないお店もあったり、すっごく高い金額で売っているお店などもありますよね。

いくら流行のココナッツオイルだとしても、簡単に買えないのであれば意味がありません。。続けて食べる事も出来ないですよね。



そんなココナッツオイルを安い値段で購入出来る場所を紹介します!同時に、ココナッツオイルの効能や成分などの豆知識を今一度おさらいしましょう!

ココナッツオイル コストコ

~ココナッツオイルの成分~

 ココナッツオイルに含まれている成分というのは、オーガニックのものなので健康面でも安心して食べられる食材なのです。


食材だけでなく、化粧水や乳液、髪の毛のパックなどの美容商品もありますが、それも同じくオーガニックの成分で出来ている物が多いのでおススメします。(美容商品は化合物質に化学成分が含まれている場合もありますので商品ごとの成分表を確認して下さい。)



 ココナッツオイルが最近、注目を集めている訳は成分にあります。


代表的な成分は「ラウリン酸」と「中鎖脂肪酸」という成分で、中鎖脂肪酸という物はココナッツオイルの主成分となり体内で溜まらずにすぐに燃焼する脂肪!と話題になっているのです。


体内に入ると、普通の脂肪酸(長鎖脂肪酸)は体内で燃焼するスピードが遅いのでその間に脂肪となってたまってしまう事が多いのですが、ココナッツオイルの中鎖脂肪酸は燃焼するスッピードが早い上(10倍のスピード!)、元々存在した他の脂肪も巻き込んで燃焼してくれるのでダイエット効果があるとされています。


 ラウリン酸は、母乳にも含まれている成分で抗酸化力、抗菌力にとても優れています。そのため、摂取すると免疫力アップの効果やお肌に塗るとニキビや吹き出物の改善と予防、傷の改善などの効果もあるのです。



~ココナッツオイルの効能~

ココナッツオイルの使い方は2つあり飲食する方法とお肌や髪の毛に塗る方法で、それぞれ様々な効能があります。


飲食すると、ダイエット効果や免疫機能アップ(風邪予防、インフルエンザ予防も期待されます)、便秘の解消などがあります。

お肌に塗るとお肌にハリを与えてシミやシワを改善したり予防出来るほか、ニキビなどの吹き出物の予防や改善も出来るのです。髪の毛に塗ると髪の毛の保湿効果や質を上げるのです。
スポンサードリンク

~どこで買える?~

最近は話題になっているので、多くの場所で購入出来るようになりましたが値段が高く簡単には買えないのが現実です。


しかし、「コストコ」で売っているココナッツオイルがとっても安い!と話題になっているのです。


 製法はコールドプレス製法で、原産はフィリピン産、ヴァージンオイルの商品です。製法は、熱を使わずに圧力で作るコールドプレス製法なので味や成分が維持されていますので、ダイエット効果や免疫力アップなどの効能が期待されるでしょう。


そして、気になる値段ですが1200gのボトルが2本で4200円です!他のメーカーだと500gで2500円以上するものもあるのでとてもお得です。ぜひ、チェックしてみて下さい!
スポンサードリンク