様々な健康効果が得られることでも知られている、「ココナッツオイル」を使ったうがいですが、実践されている皆さんは、どのタイミングでうがいをしていますか?


おそらく、「寝る前」という方もいらっしゃるかと思いますが、果たして「寝る前」というタイミングは本当に正しいのでしょうか?

ココナッツオイル うがい

ココナッツオイルを使ったうがいの効果まとめ


まず、ココナッツオイルを使ったうがいをすることで得られる効果から、おさらいしていきます。


ココナッツオイルを使ったうがいには、デトックス効果や、歯周病・虫歯・歯肉炎・口内炎・口臭の改善や予防効果、アレルギーの改善効果など、その効果は非常に幅が広いです。

ココナッツオイルでのうがいは「寝る前」が良いの?

ココナッツオイル 寝る前

ココナッツオイルを使ったうがいに一番適したタイミング、果たしてそれが本当に「寝る前」なのかというと、それは間違いです。一番適しているタイミングは寝る前の反対のタイミングである、「朝起きた時」です。

なぜ「朝起きた時」が一番良いのか?


ではなぜ、ココナッツオイルを使ったうがいをするタイミングが「朝起きた時」が一番良いのかというと、口の中の状態に理由があります。


汚い話になりますが、朝起きた時というのは、一番口臭が強いですよね。


それは、口臭を予防したり、口内細菌の増殖を抑えたりといった働きをしている「唾液」の分泌量が、寝ている間は制限されていて少なくなってしまうからです。


そのため、朝起きたタイミングでココナッツオイルを使ったうがいをすることで、ココナッツオイルの抗菌・殺菌作用によって口の中をきれいにすることができるというわけです。

 
スポンサードリンク


空腹時でもOK


唾液の分泌量が減るタイミングとしては、「空腹時」も同じです。ですから、空腹時にココナッツオイルを使ったうがいをしても効果が期待できます。「朝起きた時が良い」と言われているのは、睡眠中で唾液の分泌量が制限されていて、なおかつ空腹時であるからなのです。

【関連記事】
ココナッツオイルはホワイトニングや歯磨きにも効果的!?

「寝る前がダメ」というわけではない!


ただ、寝る前にココナッツオイルを使ったうがいをしたからといって、そのことが原因で健康を害するようなことはありません。ココナッツオイルを使ったうがいの効果が最大限に得ることができるタイミングが「朝起きた時」というだけであって、ココナッツオイルを使ってうがいをした以上、嬉しい効果が得られることは変わりありません。

効果を最大限に得るなら…


ココナッツオイルを使ったうがいの効果を最大限に得るのであれば、「朝起きた時」はもちろんなのですが、そのタイミングにプラスして、「20分間うがいを続ける」ということも重要になってきます。

【関連記事】
ココナッツオイルの効能【まとめ】


慣れるまでの間は、20分間もブクブクさせていることが難しいかもしれないので、慣れるまでは無理のない程度にやってみてほしいのですが、慣れたら20分間はココナッツオイルを口に含んでブクブクさせてみてください。

おすすめのタイミングは「朝起きた時」


ココナッツオイルを使ったうがいのおすすめタイミングが「寝る前」ではなく、「朝起きた時」ということ、お分かりいただけましたでしょうか?ぜひ皆さんも、朝起きた時にココナッツオイルを使ったうがいをして、最大限の効果を得られるようにしてみてくださいね。

 
スポンサードリンク