スーパーフルーツの1つとして、様々な効能を発揮することで知られている「ノニ」


このノニを手軽に摂取する方法として、「ノニジュースを飲む」という方法があるのですが、このノニジュースに関しては「副作用がヤバイ」という情報も、インターネット上にはたくさんあるそうです。


スーパーフルーツなのに副作用がヤバイとなると、効能以上に副作用のほうが気になってしまいますよね


そこで今回は、ノニジュースの効能や副作用を参考にしながら、ノニジュースの長所と短所を挙げて比較してみました。


ノニジュースに使用されている「ノニ」とは?





まずは、ノニジュースに使用されている「ノニ」について簡単にご紹介したいと思います。


ノニとは、熱帯地域に自生している、アカネ科ヤエヤマアオキ属に分類される常緑小高木のことです。


日本では沖縄で自生しています。


ノニは栄養豊富で、果実だけではなく根・樹皮・葉までもが、2000年前から万能薬として使用されてきました。


ノニジュースに使用されているのは、このノニの木になる実で、スーパーフルーツとして知られている他、「奇跡のフルーツ」「神様からの贈り物」「ハーブの女王」「ハーブ果実」などと呼ばれている、すごいフルーツです。


熟していないノニの実は緑色ですが、熟すと黄色に変化し、フルーツとは程遠い異臭を放つため、そのまま食べることは困難です。


このノニの実を摂取しやすい形にしたのが、「ノニジュース」ということになります。


ノニに含まれている栄養素



先ほど、「ノニは栄養豊富」という話をしましたが、ざっと挙げると、ノニには以下のような栄養素が含まれているとされています。



イリドイド配糖体
スコポレチン
ダムナカンタール
アントラキノン
モリンデン(モリンドン)
プロメライン
テルペン
βカロチン
オレイン酸
リノール酸
たんぱく質
ビタミンA
ビタミンB群(B1・B2・B6・B12・葉酸)
ビタミンC(アスコルビン酸)
ビタミンD
ビタミンE
ビタミンK1

カルシウム 
マグネシウム
リン
カリウム
ナトリウム
亜鉛
ロイシン
リジン
イソロイシン
チロシン
シチスン
アスパラギン酸
セリン
グルタミン酸
プロリン
グルシン
アラニン
アルギニン
アルカロイド
グリコース
ヨード
食物繊維(ペクチン)

など…



これだけ挙げても、ノニに含まれているすべての栄養素には及びません。


というのも、ノニには全部で150種類以上もの栄養素が含まれていると言われているからです。


これだけの栄養素が摂取できるというのは、ノニジュースの長所でもありますよね。


ノニジュースの長所としての効能



ノニジュースには、以下のような効能があります。


今回は「長所と短所の比較」というテーマなので、この効能に関しては長所としてカウントさせていただきます。



免疫力を高める
粘膜を保護する
血糖値の上昇を抑える
高血圧を予防する
動脈硬化を予防する
活性酸素を除去する
お通じを改善する
腸内環境を整える
毛細血管を強化する
体内の老廃物や毒素を排出する
代謝を良くする
炎症を鎮める
セロトニンを増やす



こういった効能があることによって、結果的には次のような効果を得ることが可能になります。


感染症の予防
生活習慣病の予防
がんの予防
血行促進(冷え性の改善・予防)
便秘の改善・予防
むくみの改善・予防
睡眠不足の改善・予防
ストレスの緩和
アレルギー症状の緩和
ダイエット
美肌



スポンサードリンク



ノニジュースの短所としての副作用





実際にノニジュースを飲んだ方々の話だと、「副作用のような症状が現れた」という声も少なくないようです。


副作用ですから、これはノニジュースの短所といえます。


では、ノニジュースを飲んで副作用のような症状が現れたという方のその症状は、本当にノニジュースによる副作用なのかというと、おそらくノニジュースによる副作用で間違いないと思われます。


ノニジュースの副作用として現れる恐れがあるのは、以下のような症状です。



下痢
便秘
皮膚掻痒感(皮膚のかゆみ)
じんましん
ニキビ
倦怠感
高カリウム血症
肝機能障害



など…


好転反応による症状である可能性もありますが、ノニジュースはこのような副作用を引き起こすとされています。


いずれの場合も、ノニジュースを飲み過ぎた結果、ノニジュースに含まれている成分の摂取過多になってしまった場合に起こりやすい症状です。


高カリウム血症とノニジュースの関係



ここで少し、高カリウム血症と肝機能障害について解説したいと思います。


まずは高カリウム血症から。


高カリウム血症とは、血液中に含まれるカリウムの量が極端に多くなった時に起こる病気です。



吐き気
嘔吐
しびれ
脱力感
不整脈



といった症状が現れ、最悪の場合は死に至ることもあります。


ノニジュースにはカリウムが豊富に含まれているため、ノニジュースを飲み過ぎると高カリウム血症を発症するリスクが高まります


元々高カリウム血症を持っている方の場合は、ノニジュースを飲まないことをオススメします


肝機能障害とノニジュースの関係



ノニジュースに含まれるカリウムによって、肝機能障害が引き起こされるケースもあるようです。


ノニジュースを飲んだことが肝臓に害を及ぼすのではなく、元々肝機能が低下していた場合に発症することがあるということで、健康な方が飲む分にはそれほど心配する必要はありません


ただ、肝機能が低下している方は飲まないようにするか、医師と相談した上で飲むように気を付けなければなりません。


ノニジュースの短所は他にも…



ノニジュースの短所としては、他にも以下のような短所があります。


摂取量に気を付けなければならない



ノニジュースで副作用が起こる原因の多くが、ノニジュースを飲み過ぎたことによるものです。


ノニジュースの1日の摂取量は30mlと言われています。


1日の摂取量が30mlということは、それだけ強い成分が入ったジュースということなので、飲み過ぎると体に負担がかかってしまうことは容易に想像がつくかと思います。


「効果を期待してノニジュースを飲んで体調を崩した…」なんてことになったら大変ですから、飲み過ぎには注意してください


味やニオイが良くない



ノニジュースはノニジュースでも、原液タイプのノニジュースを飲もうと思っている方は、ノニ独特の味やニオイに耐えなければなりません


ノニは苦みと酸味が強く、その上渋みもあるので、フルーツとはいえないキツイ味です。


ニオイのほうも、例えるなら「ギンナン」か「腐ったチーズ」のようなニオイで、決してフルーティーなニオイではありません


たくさん飲む必要はないので、ちょっと我慢しなければならない程度ではありますが、味やニオイに耐える必要があります。


薄めて飲むこともできます


ノニジュースの長所と短所を比較した結果は?





ノニジュースの長所と短所を比較した結果、当サイト独自の判断としては「飲み過ぎに注意すれば様々な効果が得られる」という結論に達しました。


確かに副作用が現れる可能性はありますが、飲み過ぎにさえ注意していれば、長所である様々な効能を得ることが可能になります。


様々な効能が得られるとなると、「たくさん飲んでおきたい」という気持ちになる方もいらっしゃるかもしれませんが、飲み過ぎないように注意してくださいね


摂取量を守って飲んでいればOK!



ノニジュースの効能や副作用を参考にしながら、ノニジュースの長所と短所を挙げて比較した結果についてご紹介させていただきました。


結論としては、ノニジュースで副作用が現れる可能性はあるものの、摂取量を守って飲んでいれば、ノニジュースの長所である様々な効能を得ることが可能になります。


毎日の健康や美容のサポートとして、ノニジュースを取り入れてみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク