フルーツグラノーラって美肌効果があると言われていますが本当のところはどうなのでしょう?



ニキビなど肌トラブルの原因の一つとして、便秘など胃腸の働きが鈍っていることもあげられます。
フルーツグラノーラには食物繊維が豊富に含まれています。



食物繊維は便秘解消にも効果があり、腸を活性化させてくれますので、美肌効果もあると言えます。



一方、フルーツグラノーラを食べたらニキビが出来やすくなってしまった…ということも。
一体どっちが本当なのか?解明していきましょう。
フルーツグラノーラ


ニキビ改善に効果があると言われる理由


前述のとおり、フルーツグラノーラには食物繊維がたっぷり。


食物繊維は腸の働きを活性化させ、腸内環境を整えて調のお掃除をしてくれます。
さらにフルーツグラノーラを食べるときには一緒に牛乳やヨーグルトと混ぜて食べることが多いですよね。



フルーツグラノーラも牛乳もヨーグルトも腸内環境の改善に大きな働きを及ぼす食品です。



もちろん、便秘解消も促進してくれます。
ニキビ(特に頬に出来るニキビ)は胃腸の働きが弱っているときに出来やすいものです。
便秘も腸の働きが鈍っていることにより起きる現象です。



ということは、便秘が解消されればニキビ改善にも効果があるということ。



だから、フルーツグラノーラはニキビ改善に効果がある食品と言われているのです。

 
スポンサードリンク

美肌に効果があると言われる理由


フルーツグラノーラにはたっぷりのドライフルーツやナッツ類が含まれています。
これが美肌に効果を発揮します。



ドライフルーツには豊富なビタミンと食物繊維がたっぷり。
ポリフェノールやβカロテンも多く含まれ美肌効果を高めてくれます。




またナッツ類にはビタミンEが多く含まれており、エイジング効果や抗酸化作用があり美肌つくりには欠かせないものがたくさん入っています。




フルーツグラノーラに含まれる穀物類の食物繊維にも美肌の効果があります。



でも、むしろ美肌により効果的なのはフルーツグラノーラに含まれるドライフルーツやナッツ類。
シリアルと違うのはここなのです。



逆に肌荒れを起こしやすいという理由


フルーツグラノーラには健康や美肌によりと言われる原材料が含まれているのですが、実は落とし穴もあります。
それは糖質と添加物です。




糖質は摂り過ぎると皮膚や粘膜を薄くするだけでなく、血管にダメージを与え老化を促進してしまいます。
添加物も危険です。



蓄積されると肌に悪影響を及ぼすだけでなく、身体そのものも危険な状態にさらされてしまいます。



まとめ


フルーツグラノーラに限ったことではありませんが、何でも食べ過ぎが危険なのです。
フルーツグラノーラも適量を摂取していれば何の問題もありません。




3食すべてをフルーツグラノーラにしてしまう…などと言う無謀なことさえしなければ悪影響を及ぼすことはありません。



美肌やニキビに効果的な食べ方は朝食をフルーツグラノーラに置き換えること。
食べ過ぎなければ肌荒れを起こす心配もありません。安心して適量を守って摂取しましょう。

 
スポンサードリンク