便秘解消に効果があると言われるフルーツグラノーラが注目を集めています。


その最たるゆえんは、フルーツグラノーラに含まれる食物繊維によるものです。


便秘の原因として『食物繊維の不足』という事は良く知られていますが、なかなか摂取できないものです。



またフルーツグラノーラには食物繊維だけでなく、フルーツに含まれる果糖により便秘解消に非常に効果があると言われています。



フルーツグラノーラがなぜ便秘解消に効果があるのか?より効果的な食べ方は?などもっと詳しくご紹介します。

スポンサードリンク


フルーツグラノーラが普通のシリアルと違うところ

フルーツグラノーラ
グラノーラとシリアルって同じ様な物でしょ?と思われている方もいるかもしれませんが実は似て非なる物…
グラノーラはロールドオーツという押麦を原材料としたシリアルです。




グラノーラはこのロールドオーツに玄米など食物繊維の多い穀物を使用しており、普通のシリアルとは食物繊維の含有量に雲泥の差があります。



また、フルーツグラノーラにはドライフルーツが含まれていますがこのドライフルーツに便秘解消の大きなカギがあります。




ドライフルーツは生のフルーツに比べ4〜6倍もの食物繊維を含んでいます。
またドライフルーツには大腸の働きを活発にする『果糖』が多く含まれています。




『果糖』は浸透圧が高く、体内の水分を腸内に呼び込む効果もあり硬くなりがちな便を柔らかくする効果があるのです。



だから普通のシリアルに比べてフルーツグラノーラは便秘解消に非常に効果が高い食品なのです。



便秘解消に効くより効果的な食べ方は?



フルーツグラノーラは食べ方次第で便秘解消への効果が変わってきます。
まずは食べる時間。フルーツグラノーラは朝食べるのが効果的です。



朝食に食物繊維を多く摂取することで、腸のを刺激して動きがより活発になり便秘解消に効果をあらわします。



朝食に摂れないからと言ってあきらめるなかれ…
無理のない時間帯でも構いません。とにかくフルーツグラノーラを食べることが大切なのです。



そして、食べる際は牛乳やヨーグルトなどの乳製品と一緒に食べるのがおススメです。
スポンサードリンク


痩せるって本当?



フルーツグラノーラを食べて痩せた!こんな声も聞かれますが、本当のところはどうでしょう?



実はフルーツグラノーラには、果糖をはじめとした糖分もかなり含まれています。



決められた量を食べる分には問題なく、むしろローカロリーになるため痩せやすくなります。



しかし、過剰に摂取したりおなかいっぱいになるまで食べるとかえって太ってしまうこともあります。



便秘がちだった人はフルーツグラノーラを食べて快便になることによって一時的に痩せることもあります。




しかし、3食+フルーツグラノーラを食べることはカロリー過剰になりかえって太ってしまいます。
3食のうちの1食をフルーツグラノーラに置き換えるとよりダイエット効果は高くなります。




まとめ


フルーツグラノーラは便秘改良にはとても効果的な食品です。
上手に取り入れていけばダイエット効果も期待できます。



普段の食事では食物繊維は不足しがちです。フルーツグラノーラを効果的に摂取して健康的な身体を作っていきましょう。
スポンサードリンク