バストアップサプリメントの中でも、特に知名度が高い「ピンキープラス」、飲んでみたいと思っている方も多いと思います。


ピンキープラスを飲むということは、もちろん効果を期待してのことだと思うのですが、効果を期待する一方で「副作用があったらどうしよう」という不安がある方もいるはず


そこで今回は、ピンキープラスの副作用の有無について、ピンキープラスの成分や実際に飲んだことがある方の口コミなどを参考に、調査してみました


スポンサードリンク



今話題の「ピンキープラス」とは?





ピンキープラスとは、テレビや雑誌を始め、TwitterやFacebookなどのSNSでも話題になっている、バストアップサプリメントのことです。


ピンキープラスには、多くのバストアップサプリメントに使用されている「プエラリア」をあえて使用せず


ブラックコホシュ抽出物
バレリアン
ロディオラロゼア
ヘンプオイル
発酵ウコン



といった、体の内側から美しさをサポートする天然由来の成分を配合


1日1~2粒を目安に飲むだけで、心身ともに健やかな毎日を力強くサポートしてくれます。


ピンキープラスの成分





ピンキープラスには、前述している通りですが、



ブラックコホシュ抽出物
バレリアン
ロディオラロゼア
ヘンプオイル
発酵ウコン



といった、全部で5つの成分が配合されています。


それぞれの成分の特徴や働きは、以下のようになっています。


ブラックコホシュ抽出物



ブラックコホシュとは、北アメリカ原産のハーブのことです。


古くから、痛みや炎症を抑えたり、女性特有の不調を緩和したりする目的で使用されてきたハーブで、ドイツでは医薬品として扱われているほど、ブラックコホシュのパワーは認められています。


ピンキープラスにおいては、このブラックコホシュの抽出物を、「女性らしさ」をサポートする目的で使用されています。



【ブラックコホシュの主な効果】

月経前症候群(PMS)の緩和
生理痛の緩和
生理不順の改善
更年期障害の緩和
生活習慣病の予防
骨粗しょう症の予防
バストアップ
美肌

など…



バレリアン



バレリアン(セイヨウカノコ草)とは、ヨーロッパ原産の薬草のことです。


古くから鎮静薬や催眠薬として使用されてきた植物で、ピンキープラスにおいては「爽快」と「落ち着き」をサポートする目的で使用されています。



【バレリアンの主な効果】

不眠症の改善
精神安定
ストレスの緩和
緊張の緩和

など…



ロディオラロゼア



ロディオラロゼア(イワベンケイ)とは、北半球の国々の高山に自生する植物のことです。


古くは滋養強壮を目的に使用されていたハーブですが、現在では「うつに効果的」ということが幅広く知られています。


ピンキープラスにおいては、「爽快」をサポートする目的で使用されています。



【ロディオラロゼアの主な効果】

滋養強壮
うつ病の改善
記憶力・集中力の向上
持久力・耐久力の向上

など…



ヘンプオイル



ヘンプオイルとは、麻の実から作られる植物性オイルのことです。


必須脂肪酸の含有量が豊富であることが最大の特徴で、「食べても良し・塗っても良し」の万能オイルであることから、食品はもちろんのこと、スキンケアコスメにも使用されています。


ピンキープラスにおいては、「リフレッシュ」をサポートする目的で使用されています。



【ヘンプオイルの主な効果】

ホルモンバランスの調整
月経前症候群の症状緩和
抗酸化作用
生活習慣病の予防
アレルギー症状の緩和
美肌

など…



発酵ウコン



発酵ウコンとは、熱帯アジア原産の植物である「ウコン」を発酵させたものです。


ウコンは古くから漢方やスパイスとして愛されてきた植物ですが、そのままでは苦みや臭みが強く、摂取が困難な存在でした。


このウコンは、発酵させることで苦みや臭みが抑えられると共に、ウコンが持つ抗酸化作用が高まります


ピンキープラスにおいては、「リフレッシュ」と「成分の吸収」をサポートする目的で使用されています。



【発酵ウコンの主な効果】

抗酸化作用
がんの予防
うつ病の予防
肝機能の向上
胃腸の調子を整える
炎症の緩和
利尿
美肌

など…



スポンサードリンク



ピンキープラスに副作用はあるの?





ピンキープラスに使用されている成分について知っていただいたところで、ピンキープラスの副作用について解説していきたいと思います。


ピンキープラスの副作用の有無ですが、基本的には「少ない」とされています。


ただ、ピンキープラスを実際に購入した方の口コミを見てみると、


ニキビ
肌荒れ
不正出血
生理不順
過多月経(出血量が多い)
頭痛
吐き気
腹痛
アレルギー
じんましん



といった症状が現れ、ピンキープラスを飲むのをやめてしまった方も、少なからずいるようです。


これらの症状は、ピンキープラスが体質に合っていなかったか、ブラックコホシュ抽出物に含まれるイソフラボンにより、ホルモンバランスが乱れてしまったことが原因ではないかと思われます。


ピンキープラスに使用されている成分の中には、過剰摂取することによって副作用が現れるものもいくつかあります。


ただ、ピンキープラスの1日の目安摂取量である「1~2粒」を守っていれば、過剰摂取になる恐れはありません


「一刻も早くバストアップしたい!」「早く女子力を上げたい!」といった理由から、焦ってピンキープラスを過剰に摂取することはオススメできませんので、注意してください。


妊娠中・通院治療中の方は注意したほうが良いかも…



基本的にピンキープラスは、1日の摂取目安量を守っていれば副作用の心配をすることなく飲むことができますが、妊娠中や通院治療中の方に関しては注意が必要です。


というのも、ピンキープラスに使用されている成分の中には、妊娠中や通院治療中の摂取を避けたほうが良い成分がいくつかあるからです。


通院治療中の方に関しては、肝機能に問題がある方や精神の薬を服用している方は特に注意が必要です。


妊娠中や通院治療中の方は、体への影響や服用している薬との相性が合うかどうかを確かめるためにも、ピンキープラスを飲む前に医師に相談してください。


ピルは大丈夫!



多くのバストアップサプリメントは、「ピルと併用すると副作用が起こりやすい」と言われています。


ですがこれは、「プエラリア」を使用したバストアップサプリメントの話。


ピンキープラスはプエラリア不使用のバストアップサプリメントなので、ピルと併用しても大丈夫です。


ピンキープラスの販売元である「Beauty Trend Factory」のよくある質問のページにも、このような記載があります。


Q. ピルと併用しても大丈夫?
A.ピンキープラスはピルと併用してご使用頂いても問題ございません。
一般的なバストアップサプリには、ピルと併用することで副作用を引き起こしやすいといわれる”プエラリア”という成分が配合されておりますが、ピンキープラスにはその成分が配合されておりません。

ピンキープラス公式サイトより引用


もし不安な場合は、ピルを処方してもらっている医療機関の医師に相談してから飲むようにすると、安心してピンキープラスを飲むことができると思います。


副作用が起こる可能性があるということを念頭に置いて!



今回は、ピンキープラスの副作用の有無について、ピンキープラスの成分や実際に飲んだことがある方の口コミなどを参考に調査した結果について、まとめてご紹介させていただきました。


ご紹介させていただいた通り、ピンキープラスは基本的に副作用はないサプリメントではあるのですが、場合によっては体質に合わなかったり、ホルモンバランスバランスが乱れたりして体調を崩す恐れがあります


ですが、望んでいた効果が得られている方がかなり多いサプリメントであることも事実。


「副作用が起こる可能性がある」ということを念頭に置いて、ピンキープラスを飲むようにしてください。


スポンサードリンク