「できてしまったシミやそばかすを薄くして、小ジワや肌荒れを緩和する女性のための薬」として、多くの女性をサポートしている「ロスミンローヤル」


ロスミンローヤルは、実際に飲んだ女性医師の97.6%以上が「飲み続けたい」と答えたほど、女性医師にも認められている医薬品で、累計販売個数は50万箱を突破しています(2013年10月~2017年2月末)。


ところがこのロスミンローヤルには、「効果なし」という噂があるようです。


果たして、この「ロスミンローヤルは効果なし」という噂は本当なのでしょうか


ロスミンローヤルの成分を調査して、効果があるかどうかを考察してみましたので、その結果についてご紹介します。


スポンサードリンク



ロスミンローヤルに配合されている成分





ロスミンローヤルの「効果なし」という噂に関してお話しする前に、まずはロスミンローヤルに配合されている成分についてご紹介したいと思います。


ロスミンローヤルには、生薬9種類を含む、全部で22種類の成分が配合されています。



【13種類の有効成分】
L-システイン
DL-メチオニン
アスコルビン酸(ビタミンC)
ビタミンE散(50%)
チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)
リボフラビン(ビタミンB2)
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
シアノコバラミン(ビタミンB12)
ニコチン酸アミド
パントテン酸カルシウム
カルニチン塩化物
安息香酸ナトリウムカフェイン
グリチルリチン酸一アンモニウム




【9種類の生薬】
トウキ
シャクヤク
ハンゲ
センキュウ
ニンジン
ソウジュツ
タクシャ
ブクリョウ
ローヤルゼリー



13種類の有効成分の主な効果・作用


【L-システイン】
抗酸化作用・肌代謝サポート・エネルギー生産サポート

【DL-メチオニン】
肝機能向上・抗アレルギー作用・抗酸化作用・うつ予防

【アスコルビン酸(ビタミンC)】
抗酸化作用・コラーゲン合成促進・鉄分吸収サポート・がん予防

【ビタミンE散(50%)】
抗酸化作用・血行促進

【チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)】
糖代謝・疲労予防・神経機能を正常に保つ

【リボフラビン(ビタミンB2)】
3大栄養素(糖質・脂質・たんぱく質)の代謝・皮膚や粘膜の健康維持

【ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)】
たんぱく質代謝・皮膚や粘膜の健康維持

【シアノコバラミン(ビタミンB12)】
赤血球合成・貧血予防・神経機能を正常に保つ

【ニコチン酸アミド】
皮膚や粘膜の健康維持・血行促進

【パントテン酸カルシウム】
3大栄養素(糖質・脂質・たんぱく質)の代謝・皮膚の健康維持・抗アレルギー作用

【カルニチン塩化物】
胃腸機能の調整

【安息香酸ナトリウムカフェイン】
興奮作用・眠気解消・疲労解消・頭痛緩和

【グリチルリチン酸一アンモニウム】
抗炎症作用・抗アレルギー作用


9種類の生薬の主な効能



【トウキ】
補血・強壮・血行障害・鎮痛・鎮静

【シャクヤク】
鎮痛・鎮痙・収れん

【ハンゲ】
鎮嘔・鎮吐・鎮静・去痰

【センキュウ】
補血・強壮・鎮静・鎮痛・駆瘀血

【ニンジン】
健胃・整腸・鎮痛・鎮痙去痰・駆風・止寫

【ソウジュツ】
健胃・整腸・利尿・発汗・止寫

【タクシャ】
利水・止渇・清熱

【ブクリョウ】
利尿・健脾・滋養・鎮静・安神・血糖降下

【ローヤルゼリー】
疲労回復・抗酸化・栄養補充・更年期障害の改善・食欲増進


ロスミンローヤルの効果





ロスミンローヤルに配合されている有効成分や生薬には、1つ1つにご紹介させていただいたような効果や効能があるわけですが、わかりやすくざっくりまとめたものが、ロスミンローヤルの公式通販サイト(アインズ&トルペオンラインショップ)に掲載されています。


■効果効能
● しみ、そばかす、にきび、はだあれ、小じわ
● 肩こり、腰痛、神経痛
● のぼせ、目まい、みみなり
● 冷え症、手足の冷感、腰部冷感
● 妊娠授乳期・病中病後・肉体疲労・食欲不振などの場合の栄養補給

ロスミンローヤル公式通販サイトより引用


これらの効果の中で代表的なものが、「シワ」「シミ」「女性特有の不調」に対する効果です。


シワ



ロスミンローヤルは、「血行不良を改善してシワができにくい状態にする効果」があります。


血行不良が健康に良くないことは誰もが知っていることですが、血行不良の状態だとお肌にも十分な酸素や栄養が届かなくなってしまうため、お肌の生まれ変わりである「新陳代謝(ターンオーバー)」が遅れてしまいます


新陳代謝が遅れると、新しい細胞を作り出すことができなくなってしまうため、お肌の潤いや弾力が失われ、結果的に小ジワができてしまいます


ロスミンローヤルは、血行不良を改善してお肌に十分な酸素や栄養を届けるサポートをし、シワができにくい状態へと導いてくれます


また、すでにできてしまったシワを改善する効果も期待できます。


スポンサードリンク



シミ



ロスミンローヤルは、「シミがお肌の表面に出てくる前に薄くする効果」があります。


シミに関わっているのが、春先になると増えてくる「UVA(生活紫外線)」で、UVAは「角質層⇒表皮⇒真皮」といった形でお肌の奥深くまで到達し、自覚がないうちにお肌にダメージを蓄積してシミを増やす原因になります。


ロスミンローヤルは22種類の有効成分の働きにより、体の内側からシミをケアすることができます


そのため、シミがお肌の表面に出てくる前に薄くする効果が期待できるのです。


また、すでにできてしまったシミやそばかすを薄くする効果も期待できます。


女性特有の不調



ロスミンローヤルには、「女性特有の不調を改善する効果」があります。


冷え症・肩こり・腰痛といった女性特有の不調には、血行不良が大きく関わっていると言われています。


ロスミンローヤルは、9種類の生薬がそれぞれの力を発揮する「相乗効果」によって血行を促進し、女性特有の不調を改善する効果が期待できます。


ロスミンローヤルは本当に効果なし?





ご紹介させていただいたような効果や効能を持つ、9種類の生薬を含む22種類の有効成分が配合されているロスミンローヤル、「効果なし」という噂は結論から申し上げて「噓に近い」です。


これだけの有効成分が配合されているということもありますが、第一にロスミンローヤルはサプリメントではなく医薬品です。



【医薬品(薬)】病気の治療や症状を和らげることを目的としているもの
【サプリメント】健康維持や健康増進を目的としているもの



第3類医薬品は、処方せんがなくても購入できる医薬品で、第1類・第2類と比べると効果は緩やかですが、サプリメントよりも効果が期待できることは明らかです。


確かに、効果がなかったという方もいるようですが、医薬品である以上効果がないという可能性は、サプリメントと比べると低いと考えられます。


すぐに飲むのをやめてしまうと「効果なし」になってしまう…



ロスミンローヤルに対して「効果なし」という判断を下している方の中には、効果が実感できる前に服用をやめてしまった方も多いようです。


ロスミンローヤルは確かに医薬品ですが、飲み始めてすぐに効果が現れるものではありません


公式通販サイトにも、「個人差はあるが、効果が実感できるのは約1ヶ月後」といった見解を掲載しています。


この「約1ヶ月」というのは、ターンオーバーが大体28日周期で行われていることに関係していて、1ヶ月ほど飲み続けると効果が実感できるようになってくるそうです。


人によっては、1ヶ月以上経ってから効果が実感できるようになることもあるかもしれません。


いずれにしても、飲み始めてから早い時期で飲むのをやめてしまうと、「効果が実感できなかった」という結果を招いてしまうので、根気よく飲み続ける必要があります。


ロスミンローヤルは大いに効果が期待できる医薬品



今回は、ロスミンローヤルの成分を調査、効果があるかどうかを考察した結果についてご紹介させていただきました。


結論としては、ロスミンローヤルには9種類の生薬を含む22種類の有効成分が配合されていますし、サプリメントではなく医薬品であることもあるので、大いに効果は期待できるものと考えられます。


ロスミンローヤルは定期コースで購入すると安いので、ロスミンローヤルが気になった方はまず、ロスミンローヤルの公式通販サイトをご覧になってみて下さい。


スポンサードリンク