南米原産のスーパーフードとして注目を集めている『キヌア』
国際連合もその栄養価の高さを認め、今や世界中の人々に認知されています。



NASAではその栄養価の高さから宇宙食としても採用するほど、バランスの良い栄養食なのです。



栄養食というと高カロリーなイメージがありますが、実はこのキヌアダイエットフードとして摂取する有名人が多数いるのです。
ミランダ・カー、ビヨンセ、ケイト・モスなど海外の有名人がこのキヌアでのダイエットに成功しています。


キヌアがなぜダイエット食として効果があるのかを調べてみました。

スポンサードリンク


ダイエットに有効な栄養素がたっぷり

キヌア

キヌアにはダイエットに有効な栄養素が豊富に含まれています。

デトックス効果のある食物繊維

同じカロリー分の白米に比べて、食物繊維の量は何と8倍。
食物繊維は腸内環境を整え、便秘を解消します。



また食物繊維がたくさん含まれているということはそれだけ食べるときに噛む回数も増え、満腹感が得られます。



結果、少量でも満足感が得られ余分なカロリーの摂取を控えることが出来るのです。

バランスの良い必須アミノ酸


必須アミノ酸は体内では作り出せない栄養素で、食品から摂ることしかできません。


この必須アミノ酸は全部で9種類あるのですが、9種すべてを含む食品はなかなかありません。
しかし!このキヌアはその全9種の必須アミノ酸をすべて含んだ希少な食品です。



必須アミノ酸はリバーゼという脂肪燃焼酵素を活性化させ、体内に溜まっている体脂肪の分解をしてくれるのです。

高たんぱく


『高たんぱく・低カロリー』という言葉を聞いたことがありますよね。


アスリートが身体を作り上げるためにダイエットするときに良く言われる言葉です。



タンパク質は筋肉を作るための必須栄養素。筋肉量を増やし基礎代謝を高めることでダイエット出来るという理屈です。


ダイエット中でもタンパク質をしっかり取らないと、筋肉量が落ち疲れやすい身体になってしまいます。
キヌアには良質なたんぱく質が豊富に含まれているので安心です。


他にもキヌアには鉄分・カルシウムなどダイエットに効果的な栄養素がバランスよく含まれています。
スポンサードリンク

血糖値の上昇を緩やかにする


普通食事を摂ると血糖値が急激に上がり、時間の経過とともに血糖値が下がっていくために空腹感を感じるようになっています。



このキヌアは血糖値の上昇を緩やかにする働きがあり、急激な変動を起こさないために満腹感が持続されます。



なかなかお腹が空かないので、間食も減ります。



血糖値を上げにくいキヌアを主食にすることでかなりのダイエット効果が期待できるのです。


まとめ


キヌアはダイエット効果の他にも美肌など美容効果も高い食品として注目されています。
綺麗に痩せられる、夢のようなスーパーフードですね。
最近はクックパッドなどでもいろいろな食べ方が掲載されています。
色々と食べ方を研究して飽きのこないように長く続けていきたいですね。
スポンサードリンク