何かと忙しい現代人を支えてくれる「エナジードリンク」


「エナジードリンクを飲んで元気をもらっている」という方も、結構多いのではないかと思います。


エナジードリンクにも様々なものがありますが、皆さんはその中でも「モンスターエナジー」の効果についてご存知でしょうか?


モンスターエナジーを飲む場合はもちろんのこと、エナジードリンクを選ぶ際の参考にもなるモンスターエナジーの効果について、含まれている成分の働きや、体にどんなメリット(効果)があるのかを調査してきました。


モンスターエナジーとは?





モンスターエナジーとは、アメリカにあるMonster Beverage Corporation(モンスタービバレッジコーポレーション)が製造・販売を行っている、エナジードリンクのシリーズ商品のことです。


2002年にアメリカで誕生、それから10年後の2012年に日本に上陸しました。


日本はもちろんのこと、北米・南米・欧州・豪州・アジアといった世界各国で飲まれています


日本で販売されているモンスターエナジー



世界各国で飲まれているモンスターエナジーですが、他の国では販売されていて、日本では販売されていないものもあります。


現在日本で販売されているモンスターエナジーは、以下の5種類です。



◇モンスターエナジー(緑)355ml
◇モンスターアブソルートリーゼロ(青)355ml
◇モンスターカオス(オレンジ)355ml
◇モンスターエナジーウルトラ(白)355ml
◇モンスターエナジーM3(ミニボトル)150ml



モンスターエナジーに含まれている代表的な成分と働き



すでにご紹介させていただいた通り、モンスターエナジーには種類があり、日本では現在5種類のモンスターエナジーが販売されていますが、どの種類のモンスターエナジーも成分は大体同じです。


モンスターエナジーに含まれている代表的な成分と働きについて、簡単にご紹介します。



【砂糖類(砂糖・ブドウ糖)の働き】

脳や体のエネルギー減となる
疲労回復を助ける
精神を安定させる(リラックス)
寝つきを良くする(安眠)
目覚めを良くする



【ナトリウムの働き】

体の水分量を調整する
血圧を正常に保つ
神経機能を正常に保つ
細胞の機能を正常に保つ
筋肉の収縮・弛緩を正常に保つ
栄養素の吸収を助ける



【ビタミンB2の働き】

3大栄養素(脂質・たんぱく質・糖質)の代謝を助ける
過酸化脂質を分解する(生活習慣病の予防)
成長ホルモンの合成
皮膚や粘膜の健康を維持する
目の健康を維持する
髪の健康を維持する



【ナイアシンの働き】

糖質・脂質の代謝を助ける
悪玉コレステロールの値を下げる
皮膚や粘膜の健康維持
アルコールの分解を助ける(二日酔いの予防)
血行を促進する(冷え性の改善)



【ビタミンB6の働き】

たんぱく質の代謝を助ける
神経機能を正常に保つ
脂肪肝予防
動脈硬化予防
皮膚や粘膜の健康維持
アレルギーの症状を緩和する
ホルモンバランスを調整する
PMS(月経前症候群)の症状を緩和する



【ビタミンB12の働き】

ヘモグロビンの生成に関わる(貧血予防)
神経機能を正常に保つ
心臓病や心筋梗塞の予防
睡眠のリズムを正常に保つ



【L-アルギニンの働き】

疲労回復を助ける
成長ホルモンの合成を助ける
男性の性機能を改善する
免疫力を上げる
美肌作りを助ける
身長を伸ばす



【D-リボースの働き】

疲労回復を助ける
筋肉痛の予防・緩和
男性の性機能を改善する
血圧を正常に保つ
精神を安定させる
運動能力を上げる



【高麗人参根エキスの働き】

疲労回復を助ける
生活習慣病を予防する
血糖値を下げる
冷え性を改善する
男性の性機能を改善する
記憶力を上げる



【L-カルニチンの働き】

脂肪燃焼を助ける
疲労感を軽減する
肥満を予防する
動脈硬化や高血圧を予防する
生活習慣病を予防する



【カフェインの働き】

眠気を覚ます
交感神経を刺激する
尿の排出を促進する
痛みを緩和する
脂肪燃焼を助ける
持久力を上げる



どうでしょうか?


清涼飲料水とはいえ、含まれている成分と働きを見る限りでは、かなり効果が期待できそうなエナジードリンクに思えますよね。


薬ではないため、これら全ての効果が得られるという保証はないのですが、「飲んでみたい」と感じさせてくれるエナジードリンクだと思います。


モンスターエナジーは体にどんなメリットがあるのか?





モンスターエナジーは体にどんなメリットがあるのでしょうか?


先ほどご紹介させていただいた成分の働きを元に、体へのメリット(効果)をまとめてみました。


眠気を覚ます



モンスターエナジーには、「眠気を覚ます」という体へのメリットがあります。


モンスターエナジーに含まれるカフェインの働きにより、「寝てはいけないけれど眠い」という時に飲むことで、眠気を吹き飛ばすことができます


疲労回復を促進する



モンスターエナジーには、「疲労回復を促進する」という体へのメリットがあります。


モンスターエナジーには、疲労回復に効果的な成分が複数含まれているため、そういった成分の働きにより、疲労回復を促進することができます


また、疲労感を軽減する効果も期待できます。


気合を入れる



モンスターエナジーには、「気合を入れる」という体へのメリットがあります。


カフェインによる働きが主になるのですが、モンスターエナジーを飲むことで気分を高めることができ、「よし、頑張るぞ!」と気合を入れることができます。


※モンスターエナジーの効果はどのくらい続くの?



モンスターエナジーを飲むからには、効果がどのくらい持続するのかということも気になりますよね。


モンスターエナジーの効果の持続時間としては、個人差はありますが、大体8時間程度効果が持続すると言われています。


仮に「1日8時間勤務」だとすると、朝に1缶飲んでおけばその日1日のほとんどをカバーすることができるでしょう。


もう少し効果を持続させたい場合は、朝に半分、お昼休みに残りの半分を飲むようにすると、モンスターエナジーに含まれる成分がずっと体内に存在している状態をキープすることができるので、良いかもしれません。


モンスターエナジーにはデメリットがあることも忘れずに!





体へのメリットが様々あるモンスターエナジーですが、デメリットがあることもあらかじめ知っておかなければなりません


モンスターエナジーにはカフェインが多く含まれているため、寝る前に飲むことはオススメできません


カフェインの覚醒作用によって眠れなくなる恐れがあります。


また、カフェインそのものに対する耐性が弱い方だと、カフェインによって体調を崩してしまう恐れがあるので、気を付けてください。


そして最後になりますが、モンスターエナジーを飲み過ぎると、糖質・カフェイン・ナイアシンなどを過剰摂取することになり、さらなるデメリットに襲われてしまうことになります。


カフェインの過剰摂取に関しては、重篤な場合は命に関わる恐れがあるので、モンスターエナジーは1日1缶までにしておきましょう。


モンスターエナジーを味方につけよう!



今回は、モンスターエナジーの効果についてご紹介させていただきました。


モンスターエナジーには、眠気覚ましや疲労回復などの効果が期待でき、目覚めが良くなかったり、疲労感がしんどかったりする方をサポートしてくれます


「より高い効果を期待してたくさん飲む」ということは、健康を害するリスクが高まってしまう恐れがあるため、飲み過ぎは禁物


ですが、適量のモンスターエナジーを飲めば、モンスターエナジーを味方につけることができます


モンスターエナジーを飲んでいる方、そして「飲んでみたい」と考えている方は、こちらの記事を参考になさってください。


スポンサードリンク