チアシードは万能ですよね。色々な料理に使うことができます。
水に浸すことが基本です。約15分程で水分で種が膨らみタピオカのような
ぷるぷるした状態になります。


ヨーグルトやドリンクに混ぜれば普通のデザートがチアデザートに早変わりです。
今回はチアシードを使ってプリンを作ってみましょう!といっても市販で売っている
プリンのような固まったものでなく、スムージー状のとろとろプリン風になります。

スポンサードリンク

基本的なチアプリンの作り方


■ミキサーを使う場合
材料
アーモンド 30g  レーズン(大) 1個  水 200g  
チアシード 大さじ2~3 
①アーモンドミルクを作ります。アーモンドとレーズンをいれる。
②水をいれてミキサーでこします。チアシードをいれ、混ぜます。
③30分程おきます。種がぷるぷるになります。
④クコの実など 飾りをつけてできあがり。

混ぜるだけの場合
アーモンドミルクを使わない場合、牛乳や豆乳だとミキサーを使わず作ることが
できます。甘味が足りないと感じるかもしれません。
そういった場合は、はちみつやシロップのような甘味料をプラスすると良いですよ。
スポンサードリンク


ココナッツを使ったプリン

材料
ココナッツミルク  250cc  牛乳か豆乳  150cc
はちみつ    大さじ3    チアシード   大さじ3
①ココナッツミルクはボールに入れ泡だて器でよく混ぜる。
②牛乳、または豆乳をいれて混ぜる。
③はちみつを入れはちみつが溶けるまで混ぜます。
④器にいれて冷蔵庫で2~3時間冷やしてできあがり。

フルーツにシナモン

材料
チアシード 大さじ1  ヨーグルト(プレーン)100ml
バナナ   1本    シナモンパウダー  少々
バニラエッセンス   小さじ1
①器にチアシードをいれヨーグルトをたします。
②とろみがでてきたらフォークでバナナをつぶします。
③混ぜ合わせてからバニラエッセンスをいれます。
④1時間ほどおいてチアシードが膨んできたら完成です。
⑤バナナをトッピングしてできあがりです。

チアシードは水分に浸すと、種がゼリー状に膨らみ時間をおくことで食感も楽しめ
ます。お好みに合わせて時間も決めるとよろしいかと思います。


沢山のフルーツをトッピングすれば、贅沢なチアデザートのできあがりです。


水分の量にもよりますが、100mlくらいですと大さじ1、250cc~400ccだと
大さじ3 目安です。
健康的にヘルシーなプリンを食べましょう。
寝る前に作れば次の日には美味しいチアデザートが待っていますよ。

スポンサードリンク