たくさんの種類のフルーツジュースがありますが、「グレープフルーツジュース」が好きな方やよく飲んでいる方、もしくは気になっている方もいると思います。


爽やかな香りにほんのり苦みが効いたフレッシュな味、たまりませんよね。


このグレープフルーツジュース、実は「美肌に効果がある」という噂があります。


この噂は本当なのでしょうか。


また、グレープフルーツジュースの栄養価はどうなっているのでしょうか。


グレープフルーツジュースの効果をまとめてみました。


スポンサードリンク



グレープフルーツの基本情報





グレープフルーツジュースの栄養価や効果についてご紹介する前に、まずはグレープフルーツジュースの主原料であるグレープフルーツについてご紹介します。


グレープフルーツとは、「ブンタン」という柑橘系のフルーツの仲間です。


他の柑橘系のフルーツとは違い、果実がブドウのように集まって実る性質があることから、「グレープフルーツ」と名付けられたのだそうです。


グレープフルーツには様々な栄養素が含まれており、食べるのはもちろんのこと、香りを嗅ぐことも心身に良い効果をもたらしてくれます


グレープフルーツジュースに含まれる栄養素





ビタミンC



グレープフルーツジュースには、美容に欠かせない「ビタミンC」が含まれています。


ビタミンCには、



抗酸化作用(老化防止作用・アンチエイジング効果)
コラーゲンの生成を促進する
メラニン色素の生成を抑える
免疫力をアップさせる
感染症を予防する
ストレスを緩和する



などといった働きがあります。


ビタミンB1



グレープフルーツジュースには、ビタミンB群の仲間である「ビタミンB1」が含まれています。


ビタミンB1には、



炭水化物(糖質)の代謝をサポートする
皮膚や粘膜の健康維持をサポートする
疲労回復を促す
神経や筋肉の機能を正常に保つ



などとといった働きがあります。


ナイアシン



グレープフルーツジュースには、ビタミンB1と同じくビタミンB群の仲間である、「ナイアシン」が含まれています。


ナイアシンには、


>炭水化物と脂質の代謝をサポートする
皮膚や粘膜の健康維持をサポートする
二日酔いを防ぐ
脳神経の働きを正常に保つ



などとといった働きがあります。


クエン酸



グレープフルーツジュースには、疲労回復効果があることで有名な「クエン酸」が含まれています。


そもそもクエン酸は、酢や柑橘系のフルーツに豊富に含まれている酸味を生み出す成分のこと。


クエン酸には、



エネルギーを作り出す
疲労回復の促進
新陳代謝の促進
血行を促進する
基礎代謝を上げる
食欲をアップさせる
肝機能を改善する


などといった働きがあります。


カリウム



グレープフルーツジュースには、利尿作用で有名なミネラルの「カリウム」が含まれています。


カリウムには、



血圧をコントロールする(高血圧を予防する)
むくみを予防・改善する
ナトリウムを排出する(利尿作用)
筋肉の機能を正常に保つ



といった働きがあります。


ペクチン



グレープフルーツジュースの材料となるグレープフルーツの白い薄皮の部分には、食物繊維の「ペクチン」が含まれています。


そもそもペクチンとは、リンゴや柑橘系のフルーツに多く含まれている食物繊維のことで、水溶性・不溶性の両方が存在します。


ペクチンには、



腸内環境を整える
スムーズな排便を促す(便秘の予防・解消)
悪玉コレステロールの値を下げる
血糖値をコントロールする
疲労回復を促進する



といった働きがあります。


スポンサードリンク



イノシトール



グレープフルーツジュースには、心身の健康から美容にまで幅広く効果を発揮する「イノシトール」が含まれています。


イノシトールとは、主に神経細胞や筋肉に多く存在している「糖アルコール」と呼ばれる炭水化物の仲間で、以前はビタミンB群の仲間でした。


イノシトールには、



脂肪肝を予防する
動脈硬化を予防する
神経の働きを正常に保つ
精神を安定させる
髪や頭皮のトラブルを予防する



といった働きがあります。


ナリンギン



グレープフルーツジュースには、ダイエットをしている方に有効な成分の「ナリンギン」が含まれています。


ナリンギン、なじみのない成分名だと思うのですが、ナリンギンはポリフェノールの一種で、フルーツに含まれる苦み成分のことです。


グレープフルーツを食べると苦みを感じたり、舌にびりびりとした刺激を感じたりするのは、このナリンギンのしわざです。


ナリンギンには、



食欲を抑える
満腹感を得られやすくする
血行を促進する
アレルギー症状を緩和する
生活習慣病を予防する



といった働きがあります。


リモネン



グレープフルーツジュースには、リラックス効果があることで知られている「リモネン」が含まれています。


リモネンとは、柑橘系のフルーツに含まれる香り成分のことで、香りを嗅ぐだけで効果が得られます。


リモネンには、



精神を安定させる
血行を促進する
代謝をアップさせる
脂肪の燃焼を促進する
免疫力をアップさせる



などといった働きがあります。


ヌートカトン



グレープフルーツジュースには、リモネンと同じく香り成分の「ヌートカトン」が含まれています。


ヌートカトンとは、苦みを感じる香りをもたらす香り成分です。


ヌートカトンには、



脂肪の燃焼を促進する
血行を促進する
代謝の低下を防止する
中性脂肪の合成や蓄積を防止する
持久力をアップさせる
疲労回復を促進する



といった働きがあります。


グレープフルーツジュースの美肌効果について




グレープフルーツジュースに含まれる栄養素の項目ですでにお分かりいただけたかと思うのですが、グレープフルーツジュースは美肌作りに関わる栄養素がたっぷりと含まれています。


それぞれの栄養素と、美肌効果に関わる働きをまとめてみました。



【ビタミンC】活性酸素の除去・コラーゲンの生成促進
【ビタミンB1】皮膚や粘膜の健康維持
【ナイアシン】皮膚や粘膜の健康維持 
【クエン酸】新陳代謝の促進・血行促進
【ペクチン】腸内環境を整える
【ナリンギン】血行促進・アレルギー症状緩和
【リモネン】精神安定・血行促進
【ヌートカトン】血行促進



どうでしょうか?


先ほどご紹介させていただいた栄養素の中で、イノシトールを除くすべての栄養素に、美肌効果に関わる働きがあることが分かります。


つまり、グレープフルーツジュースを飲むだけで、これだけの栄養素を一度に摂取することができるということですから、美肌効果があると言われていることにも納得できますよね。


グレープフルーツジュースのその他の効果


グレープフルーツジュースには、美肌効果の他にも、以下のような効果が期待できます。



脂肪の燃焼促進(ダイエット)
ストレス緩和
リラックス
疲労回復
免疫力アップ
動脈硬化の予防
生活習慣病の予防
がん予防

など…



特にダイエットに関する効果に関しては、運動を行ったり食事に気をつけたりした上で、積極的にグレープフルーツジュースを飲むようにすると、非常に効果的なのだそうです。


一部グレープフルーツジュースとの相性が良くない薬があるので、そういった薬を服用している方にはオススメできませんが、そうでない方は積極的にグレープフルーツジュースを飲みましょう。


栄養価が高くて美肌効果も期待できるグレープフルーツジュースは優秀!



今回は、グレープフルーツジュースの美肌効果や栄養価など、グレープフルーツジュースについて詳しくご紹介させていただきました。


グレープフルーツジュースには様々な栄養素が含まれており、それぞれの栄養素によってもたらされる様々な効果があります


おいしくて飲みやすいので、グレープフルーツジュースの効果を得るのも比較的簡単なのではないかと思います。


栄養価が高くて美肌効果も期待できるグレープフルーツジュース、皆さんも是非飲んでみてください。


スポンサードリンク