現在は、ダイエットブームなのでしょうか。様々なダイエットがありますが、試し
てみたことはありますか?


最近よく耳にするのは、プチ断食です。短時間で痩せるというもので新陳代謝
を良くし、脂肪を燃焼させやすくします。

便秘改善に効果があり、効果を高める
には痩せやすい体にする必要があります。


ではチアシードにはどんなダイエット効果があるのでしょうか?

スポンサードリンク

チアシードダイエットに向けて

注意点からお話しします。

自分の体質にあうかというのが大事になってきます。
周りから良いよと勧められるがままに始めてはいませんか?


チアシードは慣れないうちは、少量から摂取することをお勧めします。


チアダイエットは、膨張したチアシードを食べ、お腹を満腹にさせ普段の食事を
減らしていくダイエット法です。


チアシードは単体だけでは効果はなく、食事の量が普段と変わらずだと意味が
ありません。


食事にプラス、チアシードということなので高カロリーになってしまいます。
チアシードは1g=5kcalです。


栄養価はとても高く、カルシウムの量に関してはトップクラスなんですよ。
チアシードはダイエット向きなのです。


水分を吸収すると、約10倍に膨らみ、粒の周りがゼリー状になります。
食べれば、お腹いっぱいになり、便秘解消効果も期待できます。


なんといっても、どんな食べ物にもあわせやすいということです。
現代人に不足しがちな栄養素がたっぷり含まれています。


ゼリー化したものは、グルコマンナンと呼びこんにゃくに含まれる成分で便秘解
消やコレステロール値を下げたり、生活習慣病の予防にも効果が期待できます。

置きかえダイエットが人気

ダイエットにはヨーグルトが合うといわれています。ヨーグルトは低カロリーですし
チアシードは栄養価が豊富なので、市販のダイエットフードより効果的だそうです。



ヨーグルトに混ぜる際は、3時間程置くととろみが増しプチプチした食感もでて
きます。満腹感があり、腹もちが良いです。


ダイエットの置きかえは朝です。


普段から、朝食は軽く済ませることが多いので、物足りなさを感じにくいということ
です。ダイエットの恐ろしさは、空腹との戦いですね。


少しくらいの空腹は健康的であると聞いたことがあります。


しかし、チアシードがあれば空腹に悩むことはありません。
驚くほど腹もちが良いのですよ!
スポンサードリンク

食べるだけでは効果なし



食事制限したから痩せるということはありません。健康的な痩せ方ではありません。


ダイエットは食事を減らすことだけではないのです。適度な運動が必要なのです。
ここで、1つお聞きしたいことがあります。


同じダイエット法で、効果のバラつきがでるのはなぜだと思いますか?
答えは、遺伝と環境です。


遺伝が3割、環境が7割といわれます。両親が太めだと子供も太い場合があります。
しかし、体型は環境でなおすことができます。


食生活を変えること、運動をすること、基礎代謝をあげて適度な筋肉を鍛えること
これが痩せやすい体へと繋がります。


ダイエットで怖いのは、急激なダイエットをして急激にやせた場合です。


肌荒れ、脱毛、骨がもろくなる、美容や健康に影響がでてしまうしまう恐れがありま
す。こんなことにならない為にも、慎重に取り組むことが大切です。

最後に

ダイエットは無理をするものではありません。
時間をかけるものであり、効果がありそうなら続けてみてください。
水に戻したチアシードは冷蔵庫保存で約1週間程です。
自分にあった方法でお試しくださいね。

スポンサードリンク