栄養価がとても高く、ダイエット中の方や健康を意識している方に大人気のオートミールですが、そのまま食べると美味しくないですよね。


トッピングや味付けをどんなふうにすれば、美味しく食べることができるのでしょう?


ここでは、オートミールの美味しい食べ方を三つお教えします。

スポンサードリンク


オートミールの食べ方

オートミール
オートミールの基本的な食べ方は、熱湯を注いで3分ほどふやかすことです


熱湯を注いで3分待つだけの場合、オートミールに芯が残っているような食感になり、歯ごたえが残るので、ダイエットには最適です。


歯ごたえがあると食べづらいという人は、オートミールに水や熱湯を注いだあと、ラップをしてレンジで1~2分チンすれば、ふんわりとした食感に仕上がります。


少し手間がかかりますが、オートミールを牛乳と一緒に鍋で煮る方法もあります。お粥のようにトロトロに仕上がります。


美味しい食べ方

オートミール
オートミールをお湯や牛乳でふやかしただけでは「まずい」と感じる人が多いようですね。


そこで、トッピングや味付けをみなさん工夫しているようですよ。


簡単、かけるだけ


お湯や牛乳でふやかした上から、はちみつや練乳、ヨーグルトなど、お好きなものをかけてみましょう。


市販の中華スープやコーンスープ、レトルトカレーやパスタソースなどをかけてもとても美味しいですよ。


特別な準備がいりませんし、同じ味に飽きてきたな~と思ったときは是非試してみてください。


お湯を注ぐだけのカップスープに入れる



忙しくて洗いものをする時間が惜しい!とか、職場でもお昼ごはんに食べたいな・・・とか。


そういうときにおすすめなのが、市販のカップスープです。


お味噌汁やコーンスープなど、さまざまなタイプのカップスープがありますが、その中にオートミールを入れてみましょう。


買ってきたカップスープにオートミールを入れ、お湯を注ぐだけです。


食べ終わったらゴミとして捨てることができるので、食器を洗う手間がはぶけますね


スポンサードリンク


見た目もキレイにグラノーラ


オートミールは、グラノーラの材料としても欠かせません


お好きなドライフルーツやナッツ類、はちみつやメープルシロップと混ぜ合わせてオーブンで焼いておけば、一度にたくさん作って保管しておくこともできますよ。


そのまま食べたり、牛乳やヨーグルトをかけたり。


もう少し手間をかけてカットフルーツを乗せると見た目もキレイですよ。


市販のグラノーラは砂糖がたくさん使われていたり、メーカーによっては添加物がたくさん使われているそうなので、自分で作っておくと安心ですね。

さいごに


いかがでしたか?


そのままではまずいオートミールも、少し手を加えるだけでとても美味しいものに変身しますね。


ダイエットのため、健康のため、毎日食べ続けたいけれど同じ味だと飽きてしまうし、そのままだとまずいし・・・


少し手を加えることでさまざまな味を楽しむことができるなら、長く続けられそうではありませんか?

スポンサードリンク