チアシード カロリー 高い

ダイエットで気になるのはやはりカロリーです。

食事は何をどれだけ食べたのか把握することが必要ですよね。


さてチアシードはどれだけのカロリーがあるのかを調べてみたいと思います。
チアシードのカロリーは1g=5kcalです。


数字でみるとたいしたことはなさそうですが、食べ過ぎると大変なことになりま
す。チアシードの1日の摂取量は、約10~12gですから、バターと同じくらいの
カロリーです。


チアシードの食べ方の順序として、チアシードを10~15分水に浸けます。


約10倍ほどに膨張し、種のまわりには透明なゼリー状のものがあらわれます。
グルコマンナンという食物繊維です。


少量でお腹を満腹にする働きがあります。


食事の量を少なく抑えることができ、不足している栄養をサポートしてくれます。

市販を選ぶよりチアシード

カロリーを考えると明らかにチアシードを混ぜて食べたほうが低カロリーですみ
そうです。

チアシードは混ぜるものによってもカロリーが異なります。

プレーンヨーグルト、フレッシュジュースですと低カロリーです。


しかし甘いジュースや、もともと高カロリーのものに混ぜてしまうと1日のカロリー
を減らすどころか逆に増やしてしまいます。


水分で約10倍にも膨れるのですからダイエット効果に期待できますね。


そしてよく噛むこと、噛み砕くことが効果をより高めることになります。


チアシードはどんな料理にも相性が良いのです。
そして違和感がありません。
スポンサードリンク


こんな食べ方をしていませんか?


■種だけ食べている


お菓子みたいな感覚でポリポリたべている人はいませんか?

その食べ方間違っています。

乾燥状態の種だけを食べても効果はありません。

以前アメリカでチアシードを食べた男性が窒息状態になったという事件がありま
した。

種を大量に食べた上に大量の水を飲んだからです。

胃の中からチアシードが肥大化して食道を塞いでしまったということなのです。

食べ方も気をつけなければなりません。

ちょっとしたトッピングで乾燥状態のチアシードを食べる機会もあると思いますが
少量にしましょう。

食べる際は十分に水に浸すことです。

■食べ過ぎてはいませんか?

チアシードは1日に摂取する目安が決まっています。

痩せたいから、早く効果をだしたいからといって必要以上に摂取するのは危険
です。

副作用ではないですが、お腹が緩くなり酷くなると下痢になってしまうことも
あります。

■高カロリーのものに混ぜてはいませんか?

チアシードを飲んでいるのに、痩せるどころか太ってしまった方はいませんか?
それは、食べ方が間違っているからです。

チアシードは低カロリーのものに混ぜてお腹を満腹にさせ、ダイエット効果を
得られるものです。

食べ方を見直してみましょう!

いかがでしたか?

チアシードって結構カロリーがあるんですね。
間違えた食べ方さえしなければ、太ってしまったという心配はないと思います。

チアシードを食べる際、アレルギーをお持ちの方やお薬を服用している方は
摂取を控えたほうがよろしいと思います。


どうしてもチアシードを摂取したいという方は医師に相談することをお勧めします。
自分の体にあわないと思ったらすぐに使用をやめましょう。
スポンサードリンク