「たくさん食べたいけど太るのも嫌」、そんな女性のワガママを叶えてくれる「カロリミット」


テレビCMでもおなじみのサプリメントですよね。


ところが、このカロリミットには「副作用がある」という噂があるのだそうです。


カロリミットをすでに飲んでいる方や、これから飲もうと考えている方にとっては、「え!嘘!」と興味を惹かれる噂ですよね。


では、カロリミットには本当に副作用があるのでしょうか


カロリミットの副作用について、含まれている成分や口コミを調査した結果についてご紹介します。


スポンサードリンク



カロリミットとは?





カロリミットとは、「ファンケル」が取り扱いを行っている大人気ダイエットサポートサプリメントのことです。


一言にカロリミットといっても、次の2種類があります。



【カロリミット(機能性表示食品)】
5つの食事サポート成分が食事の糖と脂肪の吸収を抑えることで、食後の血糖値と血中中性脂肪値の上昇を抑制し、健康的なダイエットをサポートするサプリメントです。




【大人のカロリミット】
カロリミットの5つの食事サポート成分にブラックジンジャーをプラスし、ダイエットの効果がなかなか現れにくくなってくる大人のダイエットをサポートするサプリメントです。



カロリミットシリーズは、2000年5月から2017年1月末までの間に、この2種類のサプリメントで累計販売個数4,600万個を突破しています。


※サプリメント以外のカロリミットもある



カロリミットと聞くと、サプリメントのイメージが強いのではないかと思うのですが、実はカロリミットのシリーズ商品には、



大人のカロリミット はとむぎブレンド茶
カロリミット ウコン ドリンクW
カロリミット茶


といった、サプリメントではなく飲み物になっているものもあります。


今回は、特に知名度が高いサプリメントタイプのカロリミット2種類についてご紹介させていただきます。


カロリミットの成分は?



カロリミット・大人のカロリミットには、次のような成分が配合されています。


それぞれの成分の働きについても、あわせてご紹介させていただきますね。


●ギムネマ


カロリミットでの機能性関与成分名:ギムネマ酸
大人のカロリミットでの成分名:ギムネマシルベスタエキス



インド原産のハーブで、甘みを感じにくくする働きがあるため、「砂糖を壊す」という意味を持ちます。


ダイエットにおいては、


血糖値の上昇を抑える
脂肪の蓄積を抑える
便秘を解消する



といった効果が期待できます。


●桑の葉



カロリミットでの機能性関与成分名:桑の葉由来イミノシュガー(ファゴミンとして)
大人のカロリミットでの成分名:桑の葉エキス



日本各地にも自生している落葉樹で、葉だけではなく果実・枝・根までもが、漢方として使用されてきた歴史があります。


ダイエットにおいては、



糖の吸収を抑える
血糖値の上昇を抑える
中性脂肪値を下げる
コレステロール値を下げる
便秘を解消する(デトックス)


といった効果が期待できます。


●鳩龍緑茶(きゅうろんりょくちゃ)



カロリミットでの機能性関与成分名:エピガロカテキンガレート
大人のカロリミットでの成分名:鳩龍緑茶エキス



「鳩坑品種」と「龍井品種」という、中国国家認定を受けた2種類のお茶をブレンドした成分のことで、ファンケルオリジナルの名称です。


ダイエットにおいては、



糖質の吸収を抑える
脂肪の吸収を抑える
血糖値の上昇を抑える(桑の葉との組み合わせにより)



といった効果が期待できます。


●キトサン



カロリミットでの機能性関与成分名・大人のカロリミットでの成分名共に同じ


カニやエビの甲羅や殻に含まれている成分であり、食物繊維の仲間でもあります。


ダイエットにおいては、



コレステロール値を下げる
腸内環境を整える
便秘を改善する



といった効果が期待できます。


●インゲン豆



カロリミットでの機能性関与成分名:インゲン豆由来ファセオラミン
大人のカロリミットでの成分名:インゲン豆



たんぱく質・炭水化物・ビタミン・ミネラルといった栄養素をバランスよく含む野菜のことです。


豆類の中でも一番多く食物繊維を含む野菜でもあります。


ダイエットにおいては、



便秘を解消する
コレステロール値を下げる



といった効果が期待できます。


●ブラックジンジャー(大人のカロリミットのみ)



一般的なショウガよりも栄養価が高い、タイが原産の野菜のことです。


日本では「黒ショウガ」と呼ばれています。


ダイエットにおいては、代謝を上げて脂肪の燃焼をサポートする効果が期待できます。


スポンサードリンク



カロリミットに副作用はあるのか?





ここからは、「カロリミットに副作用はあるのか」ということについてお話ししていきたいと思います。


カロリミットの副作用ですが、カロリミットの取り扱いを行っているファンケルでは、次のように回答しています。


•副作用はありますか?
サプリメントは食品ですので、通常は副作用はありませんが、体質や体調などによって、まれに身体に合わないこともあります。
商品パッケージやカタログ等で使用原材料をすべてご案内していますので、食品アレルギーのある方や特に敏感な方は、必ずご確認ください。
また、初めてお摂りになる場合やご心配な場合には、少ない量から様子をみながら試されることをおすすめします。

カロリミットQ&Aより引用


「サプリメントである」ということもありますが、基本的には体質や体調に左右されることがなければ、体調を崩すことはないようです。


ただ、カロリミットを実際に飲んだ方の口コミによると、「便通の異常が起こった」という内容の口コミが多くありました。


これはおそらく、カロリミットの成分に便秘を解消する成分が複数使用されているからだと思われます。


便通が良くなりすぎて下痢が起こったり、便の量が増えて逆に便秘になってしまったりするようです。


便通の異常の他にも、


アレルギー症状
肌荒れ
ニキビ
生理不順
頭痛



といった副作用が現れた方もいるようです。


必ずしもカロリミットに原因があるとは限らないかもしれませんが、もしカロリミットを飲んで体調に異常が現れた場合は、飲むのをやめて様子を見ましょう


カロリミットは正しい飲み方で飲むのが安全





カロリミットの副作用を防ぐためには、「正しい飲み方で飲む」ということが非常に重要になってきます。


体質に合わない場合や、原材料にアレルギーがある場合に起きた副作用は、カロリミットを飲むのをやめるしかありませんが、その他の原因によって引き起こされている副作用は、カロリミットを正しい飲み方で飲むことで防ぐことができます


カロリミットの1日の摂取量は



【カロリミット】1日3回(毎食後に飲んでもOK)
【大人のカロリミット】1日1回(カロリーが1番気になる食事の前)



となっています。


そして、1回あたり4粒まで飲むことができるので、1日に飲んでもいい最大摂取量は、カロリミットで12粒、大人のカロリミットで4粒になります。


「どうしても太りたくないから」といって、最大摂取量を超えるカロリミットを飲んでしまうと、副作用が起こりやすくなるので気を付けてください。


間違った飲み方をすると副作用が起こるおそれがある!



今回は、カロリミットの副作用について、含まれている成分や口コミを調査した結果についてご紹介させていただきました。


結論としては、カロリミットに副作用があるのは本当で、便通異常をはじめとする様々な副作用が起こるおそれがあることがわかりました。


カロリミットを飲んでいる方や、これから飲むことを考えている方は、あらかじめ副作用のことは把握しておきましょう


ただ、ファンケル側が推奨する飲み方をしていれば、副作用の症状に悩まされる可能性も減らすことができます


カロリミットを飲む方は、副作用に注意してくださいね。


スポンサードリンク