「健康に良い食材」として知られている「高麗人参」


高麗人参を使ったサプリメントなどの健康食品はたくさん市場に出回っているのですが、「効果なし」などという良くない噂もあるのだそうです。


では、高麗人参は本当に飲んでも効果がないのでしょうか


また、効果があるのだとしたら、どんな効果が報告されているのでしょうか


高麗人参とは?





まずは簡単に、高麗人参について解説したいと思います。


高麗人参(こうらいにんじん)とは、ウコギ科に分類される多年草「御種人参(おたねにんじん)」の根っこを乾燥させたもののことです。


人参という名前ではありますが、皆さんにとっても身近な存在である野菜の人参は、セリ科の植物であるため、高麗人参の仲間ではありません。


高麗人参には、「土壌に含まれる養分を吸いつくしてしまう」と言われているほど、たくさんの栄養が含まれています


代表する成分である「サポニン」を始め、様々な種類のビタミンやミネラルを豊富に含んでおり、健康食品によく利用されています。


古くから「滋養強壮に効果的な食材」として愛されてきた歴史があり、秦の始皇帝や徳川家康も愛用していたのだそうです。


高麗人参は3つに分けられる



一言に高麗人参といっても、加工方法によって「水参」「白参」「紅参」の3つに分けることができます。



【水参(すいじん・すいさん)】

何の加工もされていない、収穫されたままの生の高麗人参。
腐敗しやすく傷もつきやすいため、そのままの状態での輸送や長期保存には向きませんが、高麗人参の加工品の原料となります。




【白参(はくじん・はくさん)】

4~5年栽培した後に収穫した高麗人参を乾燥させる、もしくは皮を剥いてから乾燥させた状態の高麗人参。
水参よりも長期にわたる保存が可能で、市場に出回っている高麗人参を使用した商品の多くは、この白参を使用しています。




【紅参(こうじん・べにさん)】

生の状態で水蒸気で蒸した後、水分量が14%以下になるまで乾燥させた高麗人参。
色が赤褐色(または黄土色)であることから、「紅参」と呼ばれています。
水参・白参と比べても、含まれている栄養成分が圧倒的に多いのがこの紅参です。



今回はこれら3つの高麗人参の中でも、特に栄養価に優れていて「高麗人参の健康食品はコレを使ったものを選ぶべき」とまで言われている紅参についてご紹介していきたいと思います。


紅参に期待できる効能と効果



高麗人参の紅参には、以下のような効能があると言われています。



血管を拡張して流れを良くする
血液の質を良くする
悪玉コレステロールを減らす
免疫力を上げる
記憶力を向上させる
脳の機能を改善する
抗酸化作用
滋養強壮
ホルモンバランスを整える
ストレスを緩和する



そして、紅参のこのような効能により、以下のような症状や状態を予防・改善する効果が期待できるようになります。



冷え性
貧血
風邪などの感染症
動脈硬化
高血圧
低血圧
様々な生活習慣病
認知症
不妊
更年期障害
疲労
自律神経失調症
アレルギー
アトピー
血色不良
抜け毛・薄毛などの髪のトラブル
シミ・シワ・たるみなどの肌トラブル



見ての通り紅参は、単に健康に良いだけではなく、心身の健康や美容にも効果的な食材であることがよくわかります。


スポンサードリンク



実際に報告されている紅参の効果





先ほどご紹介させていただいた効能や効果は、紅参に期待できるものでしたが、実際に紅参を摂取した方が「どのような効果を実感できているのか」ということも気になりますよね。


では、実際に報告されている紅参の効果としては、どのようなものがあるのでしょうか。


6年根の高麗人参から作られた紅参を使用した健康食品である「紅参タブレット」の口コミをもとに、紅参の効果をまとめてみました。



やっている趣味を元気で続けられる
病気知らずの健康的な毎日を過ごすことができている
周りの人たちに「元気だね」と言われるようになった
体調を崩すことがなくなった気がする
なんとなく体の調子が良い
飲み始める前よりも疲労感を感じにくくなった
年齢よりも若く見られるようになった
お肌のカサカサがなくなった
元々は寒さに弱かったのに、体調を崩すことがなくなった
風邪を引かなくなった
年齢を言うとびっくりされるほど体が動く
冷え性が改善された
足先からポカポカと温まるのを感じた



これらの効果をまとめると、紅参を実際に飲んだ方が実感できている効果として多いのが


冷え性の改善(血行促進)
免疫力強化
抗酸化作用
疲労回復
美肌



といった効果になります。


高麗人参の紅参の「効果なし」の噂は本当?



見ての通り、実感できている効果は期待できる効能・効果よりは少ないです。


どうしても「実感しやすい効果」と「実感しにくい効果」とに分かれてしまうものですから、「効果なし」と感じてしまう方がいても仕方がありませんし、これだけのパワーを持つ紅参を摂取しても、本当に効果が出ない方もいるかもしれません。


ただ、紅参がすごいパワーを持っていることから、気づかないところで何らかの効果が発揮されている可能性もあるので、高麗人参の紅参にある「効果なし」という噂は、どちらかというと「ウソに近い」ということになります。


紅参を食生活に取り入れてみたい方にはこちらがオススメ!





紅参の効果を知って、「紅参を食生活に取り入れてみたい」と思った方も多いはず。


紅参を食生活に取り入れるのであれば、先ほどの「実際に報告されている紅参の効果」の項目で参考にさせていただいた、「紅参タブレット」がオススメです。


紅参タブレットとは、高麗人参の本場である韓国も認める高麗人参のブランド「正官庄(せいかんしょう)」が取り扱いを行っている健康食品のことです。


6年根の高麗人参を加工して作られた紅参を100%使用摂取しやすいタブレットタイプになっているので、手軽に紅参の恩恵を受けることができます


紅参タブレットは定期コースで!



紅参タブレットを摂取している方の中には、「うっかり切らした時に体調を崩してしまった」という経験をしている方も多いようです


そのため、紅参タブレットを購入するのであれば、紅参タブレットの摂取が続けやすい「お得コース(定期コース)」の利用がオススメです。


以下が、紅参タブレットのお得コースの1~3回目までの詳細です。



【1回目】個包装でお届け(24日分)
初回特別価格:2,940円(通常価格7,920円の63%OFF)
1包あたりの価格:122.5円
送料・代引き手数料:無料


【2回目】120粒でお届け
定期特別価格:7,560円(通常価格8,640円の1,000円OFF)
1粒あたりの価格:63円
送料・代引き手数料:無料


【3回目】次回から使える2,000円分のクーポンプレゼント
定期特別価格:7,560円(通常価格8,640円の1,000円OFF)
1粒あたりの価格:63円
送料・代引き手数料:無料

※最低2回の継続が条件です。



通常購入で購入してしまうと、特別価格で紅参タブレットを手に入れることができなくなってしまうので、注意してくださいね。


効果なしという噂はほとんどウソ!



今回は、高麗人参が「効果なし」という噂の真相と、効果があるという場合に報告されている効果についてまとめてご紹介させていただきました。


結論としては、今回の記事で取り上げた紅参という高麗人参は、様々な効果が期待できるものであるため、効果なしという噂はほとんどウソと言っても良いでしょう。


そもそも高麗人参に効果がなかったら、これほどまでに様々なメーカーが、高麗人参を使った健康食品の製造・開発に力を入れていないはずです。


高麗人参の最高峰である紅参の恩恵を受けてみたいという方は是非、最後のほうでご紹介させていただいた紅参タブレットをお試しください!


スポンサードリンク