「健康に良い飲み物」として紹介されていることが多い「どくだみ茶」


それもそのはず、どくだみ茶には様々な効果があることがわかっているお茶だからです。


そんなどくだみ茶の効果の中に、「アトピーに効く」という噂や口コミがあるのだそうです。


では本当に、どくだみ茶はアトピーに効く飲み物なのでしょうか


どくだみ茶が本当にアトピーに効くのかどうか、ネットの口コミを調査してみました。


スポンサードリンク



「どくだみ」について





まずは簡単に、どくだみ茶に使用される「どくだみ」という植物についてご紹介します。


どくだみとは、ドクダミ科ドクダミ属に分類される多年草のことです。


十の薬効があることから「十薬」とも呼ばれ、「薬草」としても知られています。


ゲンノショウコやセンブリと共に、「三大薬草」「三大民間薬」と言われることもあるんですよ。


どくだみは日本各地に自生しています。


「庭や近所に生えている」という方も多いと思います。


抜こうとしてもなかなか抜けないので、雑草としては厄介な存在ですが、なかなか抜けないのは、どくだみの生命力の強さの証拠です。


どくだみという名前には、「毒を矯める(ためる)」「毒を止める」「毒下し」「毒消し」といった意味があります。


そのため、様々な効果・効能は持っていますが、特に解毒作用に優れています


どくだみ茶に含まれる成分



どくだみ茶には、次のような成分が含まれています。


カリウム
カルシウム
マグネシウム
フリン
クエルセチン
ルチン
クエルシトリン
イソクエルシトリン
コリン
鉄分
亜鉛
クロロフィル(葉緑素)
ビタミンB2
ナイアシン
パントテン酸
ビタミンK



ミネラル・フラボノイド・ビタミンと、様々な成分を含んでいます


そして、どくだみ茶に含まれるこういった成分には、次のような働きがあります。



悪玉コレステロールの減少
抗酸化
デトックス
ダイエット
血管強化
消炎
鎮痛
解熱
利尿
抗菌
殺菌
美肌



そのため、次のような症状や病気の予防や改善も可能になります。


疲労感
むくみ
冷え性
便秘
胃の不調
がん
高血圧
動脈硬化
心臓病
膀胱炎
糖尿病
肩こり
夏バテ
アレルギー
生理痛
生理不順
不妊
ニキビ
吹き出物
水虫
虫刺され
薄毛
抜け毛



どくだみ茶がアトピーに効くって本当?





では本題に入って、「どくだみ茶はアトピーに効くのか」ということについて解説していきたいと思います。


先に結論から申し上げると、どくだみ茶がアトピーに効くというのは本当です。


どくだみそのものがアトピーに効果的な植物ですから、アトピーに効くというのは想定内ですよね。


どくだみ茶がアトピーに効く理由もちゃんとありますし、後ほど詳しくご紹介させていただきますが、どくだみ茶が「アトピーに効果があった」という口コミもちゃんとあります


確かに、「アトピーで傷ついた皮膚にどくだみを塗る」「どくだみ風呂に入る」といった方法で、どくだみを使って体の外側からアプローチする方法も有効なのですが、アトピーで本気で悩んでいるのであれば、どくだみ茶を飲んで体の内側からアプローチしていくことも必要です。


というわけで、アトピーに悩んでいる方は、アトピーに効果的などくだみ茶を飲んだほうが良いのです。


スポンサードリンク



どくだみ茶がアトピーに効く理由



では、どくだみ茶がアトピーに効くのは、どういった理由があってのことなのでしょうか。


解毒作用(デトックス効果)があるから



どくだみ茶には、強い解毒作用があります。


解毒作用とアトピーには深い関わりがあり、アトピーの原因の1つとして考えられているのが、体内に蓄積した有害物質や老廃物です。


このような不要なものが体内に蓄積されると、本来であれば尿や便として体外へ排出されるのですが、不要なものがたくさん蓄積されて増えてしまったり、腸内環境が悪化したりしていると、速やかに体外へ排出することができなくなります


では、このような場合はどこから体内の不要なものを排出しようとするのかというと、皮膚です。


その結果、アトピーはもちろんのこと、ニキビ・吹き出物・肌荒れといった皮膚症状が引き起こされるわけです。


どくだみ茶の強い解毒作用により、尿と便の排出を促進してくれます。


そのため、尿や便を通して体外へ排出できる不要なものを増やすことができるので、アトピーなどの皮膚の症状を防ぐことができるのです。


また、どくだみ茶によって腸内環境が整うことで、腸内に存在する免疫細胞の働きを活発にすることもできるので、免疫力を上げてアトピーの症状を抑えることもできるようになります。


抗酸化作用があるから



どくだみ茶には、抗酸化作用があります。


アトピーの原因となる物質の1つが、体を錆びつかせる「活性酸素」です。


体内で活性酸素が増えると、アトピーの症状がひどくなりますし、アトピーの症状がひどくなると、活性酸素の量も増えるので、アトピーの症状を抑えるため、そしてアトピーの症状の悪化による活性酸素の増加を防ぐためには、活性酸素を除去していく必要があります


どくだみ茶の効果の1つである抗酸化作用には、この活性酸素を除去する働きがあります。


そのため、どくだみ茶を飲むことでアトピーの原因の1つである活性酸素を減らし、症状を和らげることが可能になるということです。


毛細血管を強くするから



どくだみ茶には、毛細血管を強くする効果があります。


アトピーによって傷ついた皮膚には、毛細血管を通して再生に必要な栄養や酸素を送る必要があるのですが、毛細血管が弱いと、栄養や酸素を充分に届けることができなくなります


つまりそれは、傷ついた皮膚の回復が遅くなるということ。


どくだみ茶を飲むことで毛細血管を強くすることができると、必要な栄養や酸素を充分に届けることができるようになるので、傷ついた皮膚の回復を早めることができるようになります。


抗アレルギー作用と抗ヒスタミン作用があるから



どくだみ茶には、抗アレルギー作用と抗ヒスタミン作用があります。


抗アレルギー作用でアトピーの症状を抑えることができると共に、抗ヒスタミン作用でアトピーによるかゆみを抑えることができるので、アトピーの辛い症状を和らげることができるようになります。


どくだみ茶のアトピーに関する口コミ





どくだみ茶がアトピーに効く理由についてはお分かりいただけたかと思うのですが、本当にどくだみ茶がアトピーに効くのかどうかどくだみ茶を実際に飲んだアトピー患者さんの口コミも知りたいですよね。



すぐに効果が出たわけではないが、飲み始めてから半年ほど経った頃から症状が良くなってきた
アトピーの薬を塗りながらどくだみ茶を飲んでいるが、ただ薬を塗っているだけよりもお肌の調子が良い
飲むのをやめると症状が悪化するので、アトピーに効いていると思う
どくだみ茶のおかげで子供のアトピーが改善した
小さい頃からアトピーを持っていたが、どくだみ茶を飲んだら治まったため、毎日飲んでいる
どくだみ茶のおかげで軽いアトピー症状が楽になった



「どくだみ茶がアトピーに効いた!」という経験をしている方は、結構多いようです。


人によって合う・合わないはあるようですが、どくだみ茶のアトピーへの効果は期待しても良いものだと思います。


どくだみ茶のアトピーへの効果はホンモノ



「どくだみ茶は本当にアトピーに効く飲み物なのかどうか」ということについて、ネットの口コミを調査した結果や関連する知識や情報を交えてご紹介させていただきました。


結論としては、どくだみにはアトピーの症状に良い効果が複数あり、それら複数の効果によってアトピーの症状を抑制することが可能になるようです。


古くから薬草として親しまれてきたお茶ですし、実際にどくだみ茶を飲んでアトピーを改善した方も多いようなので、このどくだみ茶のアトピーへの効果はホンモノといっても良いかもしれません。


アトピーに悩んでいる方は是非、どくだみ茶を飲んでみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク