お酒を飲む機会が多い方にとって、「二日酔い」は避けて通りたいもの。


二日酔いに襲われると、その日1日が酷いものになってしまう場合もありますし、朝から体調が優れないと、「今日も1日頑張ろう」なんて気分には、到底なれませんよね


そんな、二日酔いを予防したい時にオススメなのが、「ウコンの力」です。


では、ウコンの力はどのタイミングで飲むのがベストなのでしょうか。


飲み会の前にチェックしておきたい、ウコンの力の飲むタイミングについて解説します。


スポンサードリンク



ウコンの力とは?





ウコンの力とは、「ハウスウェルネルフーズ」が取り扱いを行っている、テレビCMでもおなじみの清涼飲料水です。


一言に「ウコンの力」と言っても、全部で6種類のシリーズ商品があります。


●ウコンの力 ウコンエキスドリンク(1本・3本セット・6本セット)



【内容量】
100ml

【栄養成分(100mlあたり)】
エネルギー:20kcal
炭水化物:5.0g
脂質・たんぱく質:0g
食塩相当量:0.09g
ビタミンB2:3.0mg
ナイアシン:14mg
ビタミンB1:3.0mg
ビタミンB6:3.0mg
クルクミン:30mg
リン:3.1mg(分析値)
カリウム:46mg(分析値)
鉄:0.10mg(分析値)



●ウコンの力 カシスオレンジ味(1本・3本セット・6本セット)



【内容量】
100ml

【栄養成分(100mlあたり)】
エネルギー:15kcal
炭水化物:7.5g
脂質・たんぱく質:0g
食塩相当量:0.08g
ビタミンB2:3.0mg
ナイアシン:14mg
ビタミンB1:3.0mg
ビタミンB6:3.0mg
クルクミン:30mg
リン:3.4mg(分析値)
カリウム:46mg(分析値)
鉄:0.16mg(分析値)



●ウコンの力 スーパー(1本・3本セット・6本セット)



【内容量】
120ml

【栄養成分(120mlあたり)】
エネルギー:42kcal
炭水化物:11g
脂質・たんぱく質:0g
食塩相当量:0.12g
ビタミンB2:3.0mg
ナイアシン:14mg
ビタミンB1:5.0mg
ビタミンB6:3.0mg
クルクミン:40mg
リン:5.0mg(分析値)
カリウム:66mg(分析値)
鉄:0.13mg(分析値)



●ウコンの力 パイン&ピーチ味(1本・6本セット)



【内容量】
100ml

【栄養成分(100mlあたり)】
エネルギー:24kcal
炭水化物:5.8g
脂質・たんぱく質:0g
食塩相当量:0.08g
ビタミンB2 :3.0mg
ナイアシン:14mg
ビタミンB1:3.0mg
ビタミンB6:3.0mg
クルクミン:30mg
リン:3.1mg(分析値)
カリウム:50mg(分析値)
鉄:0.12mg(分析値)



●ウコンの力 顆粒(カレンダー・3本入り・10本入り)



【内容量】
1包1.5g

【栄養成分(1.5gあたり)】
エネルギー:5.6kcal
炭水化物:1.3g
脂質:0~0.045g
たんぱく質:0.015~0.060g
食塩相当量:0.0095g
ビタミンB2:3.0mg
ナイアシン :14mg
ビタミンB1:3.0mg
ビタミンB6:3.0mg
クルクミン:30mg



●ウコンの力 顆粒スーパー(2本入り・20本入り)



【内容量】
1包1.8g

【栄養成分(1.8gあたり)】
エネルギー:6.6kcal
炭水化物:1.5g
脂質:0~0.050g
たんぱく質 :0.065g
食塩相当量:0.0071g
ビタミンB2:3.0mg
ナイアシン:14mg
ビタミンB1:5.0mg
ビタミンB6:3.0mg
クルクミン:40mg



今回はこれらの中から、1番のスタンダード商品である「ウコンの力 ウコンエキスドリンク」を例に挙げて、内容を掘り下げていきたいと思います。


ウコンの力 ウコンエキスドリンクとは?



ウコンの力のスタンダードな商品である、「ウコンエキスドリンク」とはどのようなものなのでしょうか?


ウコンエキスドリンクは、秋ウコン由来の健康成分である「ビサクロン」と、秋ウコンの色素成分である「クルクミン」が配合されたドリンクです。


以前のウコンエキスドリンクには配合されていなかった、「ビタミンB1」と「ビタミンB2」を新たに配合、そしてもともと配合されていた「ナイアシン」と「ビタミンB6」を増量し、2016年10月にリニューアルしました。


「秋ウコン」とは?



そもそもウコンとは、東インドが原産のショウガ科クルクマ属に分類される多年草で、秋ウコンは7~8月の初夏から秋にかけての時期に白い花を咲かせる種類のウコンです。


他の種類のウコンよりも寒さに強く、そしてクルクミンという有効成分を最も多く含んでいるという特徴があります。


スポンサードリンク



ウコンエキスドリンクの主要成分6つ





ウコンエキスドリンクには、6つの主要成分であり、有効成分が配合されています。



【ビサクロン】
二日酔いの症状改善
肝障害の抑制
抗炎症作用
抗酸化作用
etc…



【クルクミン】
肝機能向上
二日酔い予防
悪玉コレステロールを減らす
美肌
etc…




【ビタミンB1】
炭水化物(糖質)の代謝サポート
疲労回復
神経機能を正常に保つ
etc…



【ビタミンB2】
炭水化物・脂質・たんぱく質の代謝サポート
粘膜や皮膚を健康に保つ
成長促進
生活習慣病の予防・改善
ダイエット
etc…



【ナイアシン】
炭水化物(糖質)・脂質の代謝サポート
粘膜や皮膚を健康に保つ
二日酔い予防
血行促進
etc…



【ビタミンB6】 
たんぱく質の代謝サポート
成長促進
脂肪肝予防
動脈硬化予防
神経機能を正常に保つ
アレルギー症状緩和
etc…



ウコンエキスドリンクの飲むタイミングはいつがベスト?





見ての通り、ウコンエキスドリンクは二日酔いに効果的な成分が配合されています。


また、お酒を飲む方々をターゲットに売り出している商品でもあるので、「飲み会の時に飲みたい」と考えている方が圧倒的多数だと思います。


では、そんなお酒を飲む方々にとってのオススメの飲むタイミングはいつなのかというと、「お酒を飲む1時間前」です。


基本的には、ウコンエキスドリンクは清涼飲料水のたぐいであるため、飲むタイミングに決まりはありません


ただ、お酒を飲む1時間前にウコンエキスドリンクを飲んでから飲み会に臨むようにすると、辛い二日酔いの症状を防ぐ効果が期待できることが分かっているそうです。


また、二日酔いを予防するという意味では、飲み会が終わってすぐに飲むのも良いでしょう。


ちなみに、1日の摂取目安量は1本(100ml)


クルクミンの1日の上限摂取量(体重1㎏に対して3mg)の観点から見ても、1日2本以上飲んでもクルクミンの過剰摂取になる恐れはありませんし、実際に2本飲む方もいるようですが、1日1本までにとどめておくのが無難です。


二日酔いになってからでは効果が薄いかも…



「二日酔いの予防に飲もうと思っていたのに、うっかり飲み忘れてしまった」という場合も、人間ですから想定できることだと思います。


では、二日酔いの症状が出てからウコンエキスドリンクを飲んでも良いのかというと、飲むこと自体に問題はありません


とはいえ、二日酔いになってから飲むのでは効果が薄い可能性があるので、あまりオススメはできません。


ウコンの力は飲み会の前に飲むことで二日酔いを予防できる



今回は、飲み会の前にチェックしておきたい、ウコンの力の飲むタイミングについて解説させていただきました。


ウコンの力は、飲み会の後や二日酔いの症状が出てからではなく、飲み会の前に飲むことで二日酔いを予防することができます


また、二日酔いを予防するためには、ウコンの力を飲む以外にもできることはたくさんあるので、皆さんも今日から二日酔い知らずになれるかもしれません。


お酒を飲む機会が多い方は是非、参考になさってください。


スポンサードリンク